ログイン(エキサイトID)新規登録

メンテナンスのお知らせ

Midoriさんの作る、花束みたいなビーズアクセサリー

2008年12月01日22時01分

お花のアレンジメントから広がったアクセサリー作り


小さなビーズを寄せ集めて作ったレッドムーン。
―アクセサリーを作るうえで、影響を受けているものってなんでしょう?

そうですね。ファッション誌などはよく見ますね。

雑誌の中のアクセサリーそのものを見ることもありますが、どちらかというと洋服などを見て「この洋服に合うアクセサリーはどんなのだろう?」って想像したり……。そうすると、新作のアイデアがひらめいたりするんです。気になるページは切り抜いて、スクラップしてるんですよ。

―すごい! マメですね。

あと、いちばん大きく影響を受けているのは、お花かもしれない……。アクセサリー作りを始める前に、フラワーアレンジメントの教室に通っていたんです。その時に“クリスマス準備の庭の様子を表現してみましょう”というお題があって、ワイヤーを使った小物も花と一緒に使用したんですね。それが結構楽しくて。

―アレンジメントの小物作りから、アクセサリー作りに目覚めたのですか?

ファッション誌は切り抜いてスクラップブックに。

はい。そうなんです。それに、ビーズやボタンなどパーツを寄せ集めてひとつのアクセサリーを作るのって、ブーケやアレンジメントを作るのにとっても似ているんですよ。同系色でまとめるところや、大ぶりの花のまわりに小花をあしらうのが、大きめのボタンのまわりに小さなビーズを散りばめるのに似ていたり……、もう、同じって断言してもいいくらいです。

―お花のアレンジメントで、色合わせのセンスや組み合わせ方のバランスなどを磨かれたのですね。

はい! 先日、友達がすっごくかわいいビーズのアクセサリーをつけていたんですね。色の組み合わせがすごく素敵だったので「かわいいね。どこで買ったの?」って聞いたら、「何言ってるの? Midoriさんがプレゼントしてくれたのよ」って(笑)。自分で作ったことも、プレゼントしたことも忘れて、褒めてました(苦笑)。でも、好きな色合わせって変わらないんだなとも実感しましたね。


エッフェル塔のパーツを使った大人っぽいネックレス。
―現在はどんな活動をされていますか?

現在はホームページ上やスタジオでの販売のほか、不定期ですが、スタジオで手作り教室「アクセサリーの会」も開催しています。4~5人の少人数制の完全予約で、一緒に手作りを楽しんでいます。

―これからの活動予定は?

マイペースに、2~3年に一度の割合で作品展をしていきたいな、と思っています。またインポートではなく、メイド・イン・ジャパンのビーズやボタンも気になります。作家さんのガラスのものとか……。

あと、最近エコロジーを意識するようになり、これまで買い集めてきたビーズやボタンなどのパーツをうまく生かしたアクセサリー作りをしていきたいと思っています。

(取材/いなだみほ)


Midoriさんから提供いただいたハンドメイドレシピ


<< 1 2

ビーズ , アクセサリー , DORI☆BEADS ACCESSORY , いなだみほ , Midori ,

ピックアップ

最新情報を
SNSでも配信中♪

twitter

ピックアップ

マリンなハンドメイドレシピ投稿コンテスト
手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.