ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

エキサイトブロガーハンドメイド作家特集 Vol.30

2010年12月02日03時01分

♯3 マニッシュな革小物やインテリア雑貨に独自のセンスが光る―「miri's lifenote」のmiriさん


自宅のセルフリフォームを楽しみながら、お気に入りの雑貨作りも楽しむ、miriさんの登場です!

miriさん
和歌山県在住。夫・長男・次男・猫2匹と暮らす。短大卒業後、公共施設の職員を経て、建設会社に入社。そこで建物などに興味を持ちはじめ、結婚後妊娠を機に退職。子育てを中心としたHPを立ち上げ、その後手作りしたインテリア雑貨やベランダガーデニングの話題、アンティーク類を紹介するサイトに発展。現在の中古住宅に引越しして、セルフリフォームをはじめて8年目に入る。現在は、実用性があって、それでいて自宅のインテリアに合った個性を感じる小物類の製作、ハンドメイド作品の紹介、販売をする。「blue_BLUE_step」というHPも運営中。

「miri's lifenote」



アトリエ。週に一度開放してハンドメイド作品や雑貨を販売。
――手作りをはじめたきっかけは?

2003年に中古住宅を購入し、セルフリフォームをしたのがもの作りのきっかけになったと思います。
初めて作ったのはフレームのない超シンプルな木製の黒板でした。また、メモ帳がいつも使いたい時にないので、古木とメモを組み合わせて壁にひっかけたり。ついでにペンもそばにあると便利だと思って考えた末にでき上がったメモパッド。他にも、ボタンつけや裾のほつれなど簡単な作業が手軽にできて、普段はインテリアとして楽しめるソーイングボトルなど…。まずは実用的な雑貨ばかり作っていました。
人に伝えて作ってもらうよりも、好みのものを探し回るよりも、自分でできるものなら挑戦したほうが自分サイズのものができ、何より愛着が湧いてきます。

そんな自分用にと作ったインテリアやソーイング小物などをブログで紹介していくうちに、 見た方から「私にも譲ってほしい」というお声がかかり、少しずつ譲りだしたのが今の活動の原点です。
なので、今でも「自分に必要なものを作る」ということが、ものづくりのスタートになるので、必要のないものは作らない…という欠点があります(笑)。でも必要なものを自分好みにイメージして作り上げるというのは、作る過程も楽しく、作った後の喜びもひとしおです。

――得意な分野は?またその分野に興味をもったきっかけは?

今は革に興味があり、革を使った作品作りが好きですね。ただし我流ですが…。でもセオリーにとらわれないモノ作りが楽しめます。
私の革作品はすべて革という作品よりは、革と好きな布を組み合わせた携帯入れやキーホルダー、一輪挿しなど細々としたものを作っています。
きっかけは、デッドストックの布を手にした時、これと革を組み合わせたらかっこよく、それでいて女性的なものができそうだな…と考えたことです。
革はもともと好きな素材ですが、すべて革で…となると少し敷居の高い手作りと感じていて、なかなか勇気がでませんでした。しかし布と組み合わせていくというところに気づくと、いろいろと考えて試作していくようになり、我流でも自分の思うような作品が作れるようになりました。



(左)寝室。「和室から洋室に変更し大変日当たりのいいレトロな雰囲気の部屋になりました」
(中)くたびれた革とパールと真鍮チェーンがアクセントのシンプルなブレスレット。
(右)革の透かし模様がアクセントのロングネックレス。



昨年から作っている携帯入れ。「パンツのベルトループや鞄
の取っ手にひっかけて使います」

――ハンドメイドの魅力&自分らしい作品作りのポイントは?

「自分のサイズに合った、自分好みのものができ上がる」。これが魅力ですね。
自分らしさという点では、マニッシュなものが好きですが、完全に男性っぽもの、というのも持ちにくいので、革などを使ってかっこいいながらも、どこか女性らしさを感じるもの…、女性っぽいんだけど、どこかかっこいいもの…。そんな作品作りを心がけています。

――他の分野で挑戦してみたいものは?

カメラについてもう少し勉強したいなと思っています。
レンズも標準のものひとつしか持っていなくて、なかなか写真の幅が広がりませんし、知識も乏しいので、結局「これでいいのかな?」なんて疑問に思いながらブログにアップしたり、作品を紹介したりしています。なので、もっとカメラの知識を深めて、自分に必要なレンズが欲しいなと思います。

――これから作ろうとしているもの、また今後の展開を教えてください。

服を作ってみたいと思います。リネン類のナチュラルな服はとてもかわいくて惹かれますが、自分の普段や外出時に合うかと思うとなかなかイメージができず、気やすいカットソーやシャツ、パーカー類が多いです。
「アラフォーが楽しめるマニッシュな服」などが作れたら最高だと思います!まだまだ先は長いですが、今時間を見つけては勉強をはじめています。





今回のご紹介は以上になります。次回もお楽しみに!

<< 1 2 3

プリザーブドフラワー , エキサイトブロガー , ハンドメイド , 布小物 , クレイフラワー , アクセサリー , バッグ , インテリア雑貨 , 革小物 , アンティーク ,

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.