ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

重要なお知らせ

エキサイトブロガーハンドメイド作家特集 Vol.29

2009年11月02日09時01分
プロ・アマチュア問わず、実はハンドメイドの達人が多く利用していることでも有名なエキサイトブログ。今回はそんなエキサイトブロガーから、選りすぐりのハンドメイド作家の方々の、とっておきのアトリエをご紹介。洋裁、編み物、手芸、ミニチュア雑貨、フラワーアレンジメント……様々な分野で活躍するブロガーたちの、それぞれの手作りのルーツとは?

第二十九弾も、ハンドメイドを愛してやまない素敵な作家兼ブロガーさんにご登場いただきます!


♯1 クリスマス石けんやスイーツ石けんなど夢あふれる手作り石けんがキュート!――「Lovely-Jubblyな日々」のmioさん


元パティシエならではの経験を生かした、アート感覚あふれるお菓子のような石けん作りを楽しむ、mioさんの登場です!

mioさん
カナダ・トロント在住。 自らのアトピー肌改善のために自然素材を使った手作り石けんを作りはじめる。 元パティシエの経験を生かし、トロントにてクリスマス限定のスイーツ石けん『パティシエソープ』 を制作、販売。

「Lovely-Jubblyな日々」



石けんを作るのは台所の片隅。「キッチンがアトリエです」

――手作りをはじめたきっかけは?

きっかけは石けんシャンプーです。
気候や水が異なるためか、カナダに住みはじめてすぐに肌や髪に異常が現れるようになりました。肌は乾燥でガサガサになり、髪はきしみ抜け毛もすごい。そのうちアトピーのような症状も出はじめ、隠せない顔や頭皮には使ってはいけないと思いながらも、毎日ステロイドを使用していまい、それが直接な原因かどうかはわかりませんが、髪が前にも増して抜けるようになってしまったのです。
これを予防する方法はないか、といろいろと検索をしていたときに見つけたのが石けんシャンプーのサイト。そして石けんのサイトにはコスメレシピもたくさん紹介されていたのがきっかけです。
もともと市販の化粧水やクリームにアレルギー反応を起こすことも多々あったので、ソープとコスメ作りが私の生活の一部になり、今ではそれらのおかげでずいぶんと症状が改善しました。

――得意な分野は?またその分野に興味をもったきっかけは?

やはりお菓子のような石けんでしょうか。元ケーキ屋ですから(笑)。
初めは肌のために作り始めた石けんですが、作り慣れてくると“流して終了”という工程が少し物足りなく感じてきました。
そんな時、石けんの生地はとてもお菓子と似ていることに気づいたのです。まるで生地がグラサージュショコラや クレーム・シャンティー、アイシング、マジパンと変化していくように…。
そこで、「石けんでもお菓子にみたいに遊べるかもしれない」と試しにクリスマスの定番菓子をイメージした『ブッシュドノエル石けん』を制作してみたところ、クリームより生地が硬いぶん、ラクに作れることがわかりました。
それならば「これも?」「あれも?」とクリスマス前になると石けんスイーツを作りはじめ、これが得意分野になっていたようです。
今年は忙しくて作れなかったのが残念です。




(左)バスルームには手作り石けんや手作りコスメなど自然素材のハンドメイドのものがあふれている。
(中)過去に一番人気があったバーバパパ石けん。プレゼントの中にも石鹸が入って、楽しさがいっぱい。
(右)「世界でたったひとつ!クリスマスの限定ケーキをイメージして作りました(笑)」



大好評のクリスマス石けん。プレゼントを用意するサンタさん達のお家のイメージで制作。
――mioさんにとって手作り石けんの魅力&自分らしい作品作りのポイントは?

手作りの魅力は、やはり自分の目で見て自分の選んだ材料を使い、その時のお肌の状態と相談しながらオリジナルのものが作れるところ。
石けん作りに欠かせないオイルにはそれぞれの性質があり、この組み合わせによって使用感が変わってきます。それに天然素材や香り(エッセンシャルオイル)を加えることで、より高い効能が期待できる上、色や質感も違ってくる。そんなことを考えながらレシピを組んでいくのは本当に楽しいひとときです。

それにケーキも石けんもやはりかわいいほうがいいですよね(笑)。少し手を加えた石けんは、差し上げたときにとても喜んでいただけますから。
私の作るクリスマス石けんはお菓子作りが基本となっています。それがチョコレート細工であったり、クリームのナッペだったり…。ですから石けんというより、お菓子を作る感覚でいつも制作しています。

――他の分野で挑戦してみたいものは?

陶芸にはずっと興味を持っています。機会がないのでまだ一度も挑戦したことがないのですが、料理やデザート用の器やかわいい石けん置きなどを自分で手作りしてみたいです。
あとは手芸全般。父方は洋裁系、母方は飲食系ですが、私は母方の血しか受け継いでないようです。隠れた才能が眠っていることを期待して(笑)、父からの才能の方面も挑戦してみたいです。

――これから作ろうとしているもの、また今後の展開を教えてください。

夏に帰国したときに暑さと湿気で持ち帰った石けんの周りがベタついてしまいました。ですから次に戻るまでには、配合を変えて日本向けの石けんを作りたいと思っています。
それから、私のブログに訪問してくださる方はスイーツを作られている方が大半です。きっとお菓子作りが好きな方は、石けんも簡単に作れるはず。そんな方たちに手作り石けんのすばらしさを伝えて、一人でも多くのソーパーさんを増やしていけたらいいなと思っています。



今回ご提供いただいたレシピ



続いて、上品でノーブルな天然石アクセサリーを手作りするmegu33さんの登場です!

1 2 3 >>

クリスマス石けん , エキサイトブロガー , ハンドメイド , ビンテージアクセサリー , クレイアニマル , ニードルフェルト , ビンテージコスチュームジュエリー , フェイクスイーツ , 手作り石けん ,

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.