ログイン(エキサイトID)新規登録

エキサイトブロガーハンドメイド作家特集 Vol.2

2007年12月02日18時01分

#4 思わず住みたくなるドールハウス-「Fate's smile」のfrom-shihoさん

ディテールまで完璧にかわいいドールハウスの世界!from-shihoさんの登場です。

from-shihoさん
完璧じゃないけど、どこか隙のある可愛さを表現できたらと思い、ドールハウス・ミニチュアを制作。制作時に心がけていることは、見る人の想像がすっと入り込めること。ブログタイトルの「Fate’s smile」は、小さいものに対しては、誰でも笑顔になるような気がして“smile”を入れました。
「Fate's smile」



ドールハウスショップ「atelier」。
“ショップでアトリエ”という、私にとって夢のような空間
――手作りをはじめたきっかけは?


10年程前に放送されたTVチャンピオンの「ドールハウス選手権」を見て以来ですね。
その様子が感動とショックの連続で、子供の頃大好きだった“リカちゃんハウス”を思い出しました。見様見まねで楊枝や割り箸を使い、イスやテーブルを作りましたが、とにかく下手な出来で……。でもそんな失敗も楽しく、今度は手をボンドでぐじゃぐじゃにしながら、駅弁の空箱でキッチンを作りました。そのキッチンは前よりも上出来で、当時は満足でした。今となっては、人様にお見せ出来るような作品ではないのですが、「初心忘るべからず」。見るたび、忘れそうな何かを教えてくれる大事な“キッチン”です。


――得意な分野は?またその分野に興味をもったきっかけは?

何かを作ること!一旦作るものを決めて、ああでもない、こうでもないと思案していると……興奮して夜も寝られません。でもその興奮と裏腹に想像と違ったものが出来たりもするので、本当のところ今でも得意とは思っていません。ただ「好き」という気持ちだけで作っています。特にドールハウスは好きで、作るのが楽しくて……そんな思いを込めて制作しています。そんな楽しさが、見てくださる方に伝われば本望です。




(左)アトリエの机からの眺め。お気に入りのミニチュアやキャンドルを季節ごとに飾っています。
(右)今までで最も多く照明を使った“夜カフェ“のドールハウス。
常連さんも初めての方もすぐに打ち解けられる、そんな雰囲気を表現した作品。




普段の何気ない日常、洗濯や料理だったり……
日々の暮らしを、好きな人と共にできる幸せをイメージ
――他の分野で挑戦してみたいものは?

銀粘土で作る「手作りシルバー」と「ワイヤークラフト」。まずは、インテリアとして普通の大きさのものを作りつつ、オリジナルのミニチュアも制作して「ドールハウス」に飾りたいです。

――これから作ろうとしているもの、また今後の展開を教えてください。

今よりコンパクトなハウスと、どんな場所でも置けるような、インテリアの一部として溶け込むような作品も作りたい!あとは、今までもそうだったのですが、同じ作品は二度と作らず「世界でひとつ」の信念を守り続けたいです。







第二弾のご紹介は以上です。次回もお楽しみに!

<< 1 2 3 4

エキサイトブロガー , ハンドメイド , 手作りコスメ , 石けん , 手芸 , 雑貨 , トールペイント , ミニチュア , ドールハウス ,

ピックアップ

最新情報を
SNSでも配信中♪

twitter

ピックアップ

ハンドメイドで冬を彩るレシピ投稿コンテスト
手縫いの基本動画まとめ
エキサイト20周年

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.