ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

エキサイトブロガーハンドメイド作家特集 Vol.2

2007年12月02日18時01分

#3 トールペイントで作るヨーロピアンムード-「meisje*meisje」のmeisje mamaさん

身近な道具をお洒落なヨーロッパ雑貨風に変身させるテクニックは見モノ!meisje mamaさんです!

meisje mamaさん
1990年、シドニーでFolk art painting(トールペイント)に出会う。以後9年間、シドニー、アムステルダムで生活。滞在中にさまざまなジャンルのペィンティングを習得する。現在自宅にて少人数制の教室を主宰。
「meisje*meisje」



ポーセリンのコレクションは自作。
オランダでは陶器絵付けも習った。
――手作りをはじめたきっかけは?


結婚後すぐに暮らし始めたシドニーで、何気なくのぞいたクラフトショップ。
初めてトールの作品を目にし、あまりの可愛らしさに自分でも作りたいと思い、即申し込みました。


――得意な分野は?またその分野に興味をもったきっかけは?

folk art painting(トールペイント)。興味を持った理由は、手作りのきっかけと同じで、ひと目でその愛らしい魅力にとりつかれてしまいました。



(左)マリーアントワネットをイメージして描いたトレイとピンク小物。
(右)テーブルコーディネートにも興味があります。写真はお雛さまの時のもの。
蛤に絵を描いた箸置きやキャンドルも自分で作ったもの。




部屋には作品を飾って。
鏡に映っているのは愛犬のメイシェ
――他の分野で挑戦してみたいものは?

お菓子作り。カワイイアイシングクッキーとか、カップケーキを作りたいな。クレイクラフト、シュガーアートなんかも挑戦してみたい。


――これから作ろうとしているもの、また今後の展開を教えてください。

日本の着物柄などの和のモノにもとても興味があるので、和モダンな作品を作りたい。あとは、他のクラフトとのコラージュ作品も作ってみたいかな。






続いて、住みたくなるほどかわいらしいドールハウスのfrom-shihoさんの登場です!

1 2 3 4 >>

エキサイトブロガー , ハンドメイド , 手作りコスメ , 石けん , 手芸 , 雑貨 , トールペイント , ミニチュア , ドールハウス ,

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.