印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

裏地付き!縦長トートバッグの作り方

このハンドメイドについて

裏地付きの縦長のトートバッグを作りました。 男性も持てる様なデニム風のストライプの柄を使いました。 A4ファイルもすっぽり入り、マチも付いているのでたっぷり入ります。 たっぷり入りますので、エコバッグとしても使えます。

材料

  • 表地・裏地
    型紙に合わせた大きさ
  • 持ち手
    型紙に合わせた大きさ

道具

  • ミシン
  • 裁縫道具
  • アイロン・アイロン台

作り方

1

型紙の大きさです。 完成サイズは縦41cm×横36cm×マチ10cm。

2

持ち手から作ります。 型紙の大きさの生地を2枚用意します。

3

中表に合わせ端から5㎜の所を真っ直ぐ縫います。

4

縫い代を割ります。

5

ひっくり返します。

6

アイロンで形を整え、両脇にステッチをかけます。 端から2mm位の所です。

7

2本作ります。

8

本体を作ります。 型紙通りに生地を裁断します。

9

表地に持ち手を付けます。 持ち手の間は10cm開けます。

10

もう片方も付けます。

11

裏地を重ねます。

12

仕上がり線に沿って縫います。

13

縫い代を割ります。 もう片方も縫い合わせ、縫い代をアイロンで割ります。

14

生地をこの様に重ねます。

15

表地と裏地の切り返し部分はキッチリ合わせます。

16

返し口を残して縫い合わせます。

17

縫い代を割ります。

18

マチを縫います。 全部で4か所あります。

19

マチをアイロンで底側に折ります。

20

全部で4つあります。

21

返し口から、

22

ひっくり返します。

23

返し口を閉じます。

24

裏地を内側に入れます。

25

表地を裏地側に1~2mm位入れてアイロンをかけます。

26

ぐるっと1周縫います。

27

完成です!!

このハンドメイド作品を作るときのコツ

今回は接着芯を使っていませんので、しっかりと仕上げたい時は接着芯を使用して下さいね。