印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

帆布トートバッグ型*BOXティッシュ詰め替えカバー

このハンドメイドについて

【バッグ型*BOXティッシュ詰め替えカバー https://atelier.woman.excite.co.jp/creation/57572.html】をアレンジして、帆布で【トートバッグ型】にしてみました。 仕上がりサイズ(畳んだところ・持ち手含まず)約縦13cm×横12.5cm 沢山入れられる様に少し大きめサイズです。 11号の帆布は扱いやすく家庭用のミシンでも縫えるのでおススメです。 マグネットボタンで開け閉めが簡単です。 今回使用したボタンは手軽に入手出来る100円ショップのものです。

材料

  • 生地【帆布11号・生成】(本体)
    30cm×30cm
  • 生地【帆布11号・生成】(ポケット)
    10cm×8cm
  • 生地【帆布11号・ネイビー】
    30cm×10cm
  • 生地【シーチング】(裏地)
    30cm×30cm
  • アクリルテープ
    64cm
  • マグネットボタン
    1組

道具

  • ミシン
  • 裁縫道具
  • アイロン・アイロン台

作り方

1

生地を水通しして、型紙を書き写し裁断します。

2

本体の型紙です。 中央が底布です。

3

本体裏地の型紙です。

4

ポケットの型紙です。

5

ポケットから作ります。

6

アイロンを使用して、仕上がり線に沿って3つ折りにします。

7

縫います。

8

ポケットを本体に縫い付けます。

9

持ち手を縫い付けます。 持ち手は32cmずつ2本用意します。

10

この様にミシンをかけます。

11

もう一方も縫い付けます。

12

パーツを繋ぎます。

13

繋いだところです。

14

裏です。

15

アイロンで割ります。

16

裏地を中表に置きます。

17

縫います。

18

アイロンで割ります。

19

ひっくり返し、縫った所にアイロンをかけます。

20

アイロンをかける時は、裏地を1mm位内側に入れます。

21

表から見た時にキレイに見えます。

22

6.8cmと6.2cmの所で折ります。

23

折った所です。

24

縫うのに邪魔になるので持ち手を裏側に倒します。

25

端から5㎜を縫います。 縫い終わったら、持ち手は元に戻して大丈夫です。

26

角を切り落とします。 4ヶ所あります。

27

裏に返します。 角をしっかり出します。

28

端から1cmの所を縫います。

29

表に返し、角をしっかり出します。

30

端から3cmの所に印を付けます。

31

中身の飛び出しと、ボタンにかかる力の分散の為に入れ口を縫い付けます。

32

マチ針で留めてミシンで縫いたいのですが・・・

33

縫おうとミシンにセットしようとすると、マチ針がズレて縫い難いです。

34

なので、縫いたい所(赤)の少し横にもう一本マチ針(黄)を留めます。

35

これで、縫いたい所(赤)はズレ無く縫えます。

36

5㎜位の幅を何度かミシンで往復し、しっかり縫います。(もう少し長くてもいいです。)

37

反対側も縫います。

38

マグネットボタンを付けます。 今回は、100円ショップで購入したこちらを使用しました。 取り付け方も書いてありますので、その通りに付けます。

39

付けた所です。

40

完成です!!

41

入れ口が重なっているので、中身が飛び出しにくいです。

42

反対側はポケットが付いていないのでお好みで付けてアレンジして下さいね。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

持ち手を太くしたり、底布を多めにしたり、ポケットを増やしたりと自分好みでアレンジするのも楽しいです。 マグネットボタンは左右平行に取り付けて下さいね。