印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

ジグザグミシン無しでも仕上りキレイ!裏地なし巾着袋

このハンドメイドについて

ジグザグミシンが無くても出来る巾着袋の作り方です。 裏地無しですが、もちろんキレイな仕上がりです。 6か所真っ直ぐ縫うだけの簡単レシピです。 厚みがある生地は作り難いですので、シーチングなど薄手の生地で作って下さい。

材料

  • 生地
    約22cm×45cm
  • 55cm×2本

道具

  • ミシン
  • 裁縫道具一式
  • アイロン・アイロン台

作り方

1

水通しした生地を、チャコペンで型紙通り書き写します。 型紙は次の画像です。

2

両脇に2cmの縫い代をとって下さい。 印も忘れずに付けて下さいね。

3

両脇にあたる部分(画像では上下の部分)を5mmアイロンで折ります。

4

もう1回5mm折ります。

5

折った所をミシンで縫います。

6

今度はこちらを・・・

7

アイロンで1cm折ります。

8

2cm折ります。

9

ミシンで縫います。

10

反対側も同じ処理をします。 これで、切りっ放しの端が無くなりました。

11

中表に折ります。

12

縫い止まりまで、仕上がり線に沿って縫います。

13

表に返します。 角をしっかり出します。

14

紐を通していきます。

15

1本ずつ通します。

16

2本目も通します。

17

完成です!!

18

裏地が無しでも、端処理がしてあるので仕上がりがキレイです。

19

以前制作した裏地ありの巾着【https://atelier.woman.excite.co.jp/creation/57034.html】 と比べてみました。 左が今回のものです。 仕上がりの大きさは一緒ですが、入れ口の形がちょっと違いました。 裏地が無い分すっきりしている印象です。 裏地が無いので、洗濯の乾きも違います。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

仕上がりに差が出ますので、アイロンの工程は省略せず必ず行って下さい。