印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

タブレットカバー

難易度:★★☆☆☆

このハンドメイドについて

タブレットを直接カバンに入れると傷がつきそう・・・でも、メジャーな機種じゃないから、市販のカバーがほとんどないし、高い! ならば、作るしかない^^

材料

  • 段ボール紙
    タブレットの大きさ2枚
  • お好きな柄を適宜
  • マジックテープ
    2cm角
  • 下敷きのようなプラスチックの板
    タブレットの大きさ1枚
  • 厚手のフエルト
    タブレットの大きさ1枚
  • コーナーガード(100均のベビー用品)
    1セット(4個)

道具

  • ボンド

作り方

1

段ボール紙(段ボール箱を切り取ったものでOK)をタブレット大に2枚カットし、それぞれにお好みの布をボンドで貼る

2

1の段ボール紙をタブレットの厚み+αの隙間をあけて2枚並べる。 その隙間に背表紙となる布(接着芯で補強したもの)を貼り付ける。

3

段ボール紙が見えなくなるように、左にはフエルト(画面保護用)、右にはプラスチック板(タブレット取り付け部)を貼ります。 このときに、留め具のベルトを挟み込む。

4

プラスチック板の4隅に100均赤ちゃんのケガ防止グッズのコーナーガード(タブレット固定具)を貼る。コーナーガードは、タブレットの厚みに合わせてカットする。

5

コーナーガードを切り欠いて、充電コードを差し込めるようにしました。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

タブレットを固定する部分にゴムを使っている商品が多いのですが、100均グッズを利用する方法を思いついて、作ってみました。