ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

簡単☆かわいい♪ねこ柄手提げバッグ

お気に入りに保存 39人

投稿者: 花詠

簡単☆かわいい♪ねこ柄手提げバッグの作り方

このハンドメイド作品について

そんなに大きくなくセカンドバッグとして持てる手提げが欲しくてつくてみました♪
布もリボンもビニールコーティングの物を使って統一感を出してみました^-^

材料

  • ビニールコーティング布(本体)
    横32×74(cm) 1枚
  • ビニールコーティング布(もち手)
    幅3.5×長40(cm) 2本
  • 布テープ(もち手)
    幅1.5×長40(cm) 2本
  • レース(飾り用)
    幅2.5×長33(cm) 2本
  • リボン(飾り用)
    幅0.5×長33(cm) 1本
  • リボン(飾り用 上と同じ種類)
    幅0.5×長30(cm) 2本

道具

  • ミシン

作り方

  • 1
    材料の分量に書いてあるサイズに、布などを裁断します。

  • 2
    飾りのレースをつける。

  • 3
    上部分はミシンで縫い付けます。

    この上からリボンをつけて縫い目をかくしますので ミシンでしっかりと縫いつけていきます。
  • 4
    レースの下部分を 手縫いで縫い付けます。

    レースの柄に合わせて縫い目が目立たないように縫い付けます。

    使っているときにレースがビラビラしたくないので 縫い付けます。
  • 5
    リボンを縫いつけます。

    表は真ん中で 蝶々結びをしますので 図のように中心に向かってつけます。

    裏は リボン1本を一直線に縫い付けます。
  • 6
    縫い付けるポイント!

    手縫いでつける。

    ピンで刺している位置をポイントに抑えていく。

    なるべく表に縫い目が出ないように気をつけます。
  • 7
    裏から見るとギグザグになるように 上・下と交互に 少しずつ 縫いつけます。

    上下に縫うと1回で りぼんの上下が縫い付けられるので手間が少なく済みます。
  • 8
    表のリボンを真ん中で蝶々結びをします。

    真ん中部分を表に見えないように 本体に縫い付けます。
    これは使っているときにほどけないようになのでしっかり縫い付けてください。
  • 9
    表布、裏布ともに本体部分を 中表にして 両端をミシンで縫います。

    ポイント!
    表布は縫い目の所のリボンの位置がずれないように合わせてください。
  • 10
    袋のまちを作ります。

    袋を開き 角が三角になるように折る。

    まちは 6cm縫う。
    三角の先から3cmの位置で 6cmになる。。。
  • 11
    裏布・表布ともに 同じように まちを作ります。

    三角の部分を内側に折って後をつけます。

  • 12
    表布と裏布を縫い付けます。

    まち部分の底辺の2点を 縫い付けます。

    表に糸がでないよう部分で縫い付けてください。
  • 13
    こういう形になるように 縫い付けます。

    そこ部分同士で合わせます。
    必ず、袋は 裏側のままで してください
  • 14
    表の布だけ 表に返すと おのずと 裏布が中にはいいた状態になります。

    表に返すと同時に裏布を 綺麗に中に入れて下さい
  • 15
    袋の上部を作っていきますが まず表布と裏布の両端の縫い目をきちんと合わせてまち針でとめておきます。

    ここで合わせておくと後が綺麗に仕上がりますし 作業もしやすいです。
  • 16
    上部を中に2cm折込み まち針でとめていきます。

    あとを つけておくと残りの作業がしやすいです。
  • 17
    もう一度同じように折 三つ折にします。

    まずもち手を先につけるので あとをしっかりつけておきます。
  • 18
    もち手を作る。

    ビニールコーティングの布の両端を中に折込み 布テープを縫い付けていきます。

    写真は記載のサイズより幅が少ないので実際はもう少し余裕があります。  
  • 19
    同じように2本作ります。

    もち手の先も中に折込み ミシンで縫います。
  • 20
    もち手のつける位置を決めます。

  • 21
    裏側から見た図。

  • 22
    表に縫い目が出ないように持ち手をつけるため 三つ折にした後に折ったほうのみ開いて縫い付けます。

    4つとも同じようにつけます。
    位置がずれないように気をつけてください。
  • 23
    持ち手がつけれたら 三つ折状態に戻し 上部をミシンで押さえます。

    24にポイントを書きます。
  • 24
    ビニールコーティングの布は ミシンのすべりが悪いため トレーシングペーパーみたいなものを上において 縫います。
  • 25
    三つ折に折った下部は 手縫いで すくうように 裏布に縫い付けていきます。

    表に縫い目が2本でもいい場合は ミシンで押さえても大丈夫です
  • 26
    わかりにくいですが 中部分はこんな感じになります。
  • 27
    出来上がりのバック☆

    表と裏をわかりやすくしたかったので裏にはリボンをつけませんでしたが 両側にリボンをつけてもかわいいですよ~♪

このハンドメイド作品を作るときのコツ

縫い合わせるところやかばんの持ち手の位置のところは 気を使い綺麗になるようにあわせたほうが良いです。
レースやリボンのつける位置でも雰囲気が変わるので お気に入りの場所を探してくださいね^-^

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

花詠さんの人気作品

「ビニールコーティング」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.