ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

使わない傘を使って☆自転車かごカバー

お気に入りに保存 27人

投稿者: megppu

使わない傘を使って☆自転車かごカバーの作り方

このハンドメイド作品について

使わなくなった傘を解体して自転車のかごカバーを作りました。
一応撥水加工してあるので多少の雨除けにもなるし、防犯対策にはバッチリ。
考えながら初心者が作ったので縫う順番とか違うかもしれませんが…

アトリエの作品、CASA projectさんのショッピングバッグを参考にさせていただきました。

材料

  • 傘の生地
    1本分
  • ダブルファスナー
    かごの三辺分の長さ
  • ナイロン紐
    かごの周囲の長さ(もっと短くてもいい)

作り方

  • 1
    傘を解体して三角形にします。
  • 2
    三角形を上・下・上・下…に並べて縫い合わせます。
    長方形の生地から、かごの周囲(縫い代左右1㎝)×高さ(縫い代1+2㎝)に断ちます。
  • 3
    長方形の短い辺を縫い代1㎝で中表に縫い合わせます。
    かごから自転車の金具まで(約10㎝)を縫い、縫い代を割りスリットの周りをコの字型に縫います。
  • 4
    輪になったら縫い合わせた側を後ろにして、上側の側面+前面の三辺にダブルファスナーをつけます。
    縫い代は1㎝
  • 5
    下側の縫い代2㎝を三つ折縫いにしてナイロンコードを通します。
  • 6
    1の残りの生地でふた部分を断ち、三辺にファスナーのもう片方を縫い付けます。
    残りの一辺を本体と縫い合わせます。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

※かごの高さに10㎝余裕をプラスしましたが、底に隠れる分なので、かごより高い荷物を入れるときついです。

ファスナーは初心者なので無理やりつけた感じです。
もう少し良い方法がわかればまたアップします。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

megppuさんの人気作品

「リサイクル」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:1

  • まるっちょさん
  • 私にも作れました!
    頑張って作ったので嬉しさひとしおです。

    かごカバーの作り方はなかなか見つけられなかったので
    とてもありがたかったです。有難う(^-^)

    特に工夫した点は、
    大荷物に対応するために高さは切らずにチャックをつけたところです。
    余り部分は折り込んでループとボタンで留めるようにしました。
    (生地が傷まないよう力ボタンを使って)
  • 2012/7/29 12:58


最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.