ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

袖→ズボン

お気に入りに保存 105人

投稿者: to_rink

袖→ズボンの作り方

このハンドメイド作品について

タンスの「こやし」になってしまった衣類を、子供のズボンにしました。
手持ちの衣類と型紙を実際に合わせてみて、大きさが合えば、簡単につくれます!

材料

  • 長袖の衣類(今回はメンズMサイズ)
    両袖
  • 子供用ズボンの型紙
    今回は80~90サイズを使用
  • ウエスト用ゴム
    適宜

作り方

  • 1
    袖に型紙を合わせます。
    ズボンの股下の線が、長袖の袖下の縫い目に沿うように置き、しるしを付けます。
    ※ウエスト部分とすそ部分を確認しながら、型紙が納まる場所を見つけましょう。
  • 2
    1のまま裏返して、裏面もしるしを付けます。
    しるしに沿って断裁します。
  • 3
    左右対称になるよう、もう一方の袖から切り取る際には、型紙を裏返します。
  • 4
    片足を裏返して、もう一方をいれます。
    またぐりを縫い、端の始末をします。
  • 5
    表に返し、ゴム通し口を残して、ウエストを縫えば完成です。
    お子様のサイズに合わせた長さのゴムを通しましょう。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

股下と裾を縫う工程がいらないので、初めてのソーイングにオススメです。
型紙を置く場所や衣類の大きさで、裾の長さが変わります。
その点はお気をつけ下さいね。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

to_rinkさんの人気作品

「古着」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:1

  • naomi*さん
  • 簡単に作れて、しかもお気に入りの1枚になりました!
    タンスの肥やしからいっぱい作ろうと思います!
  • 2011/4/19 18:10


最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.