ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

新聞紙エコバック

お気に入りに保存 117人

投稿者: k-coco

新聞紙エコバックの作り方

このハンドメイド作品について

環境にやさしい新聞紙エコバック。
スポーツマンのお友達には「箱根駅伝」優勝の瞬間!
読書好きのお友達にはお気に入り作家さんの小説記事を・・・
趣味に合わせた新聞紙エコバックが喜ばれます。。。

材料

  • 新聞紙
    5枚
  • のり
    適量
  • 布テープ
    適量
  • マスキングテープ(あれば)
    適量

作り方

  • 1
    持ち手を2本作ります。
    新聞紙半分の大きさで1本。×2
    端からクルクル~と巻いてのりをつけます。
    図のように持ち手の下の部分を折り曲げて重ね、仮止めしておきましょう。
  • 2
    本体部分
    外側になる新聞紙(ブルー色)1枚を下に、内側になる新聞紙(白色)を2cmずらし、上に3枚重ねます。(合計4枚)
    ★作り方3を無地の用紙で解りやすく説明。
  • 3
    外側になる新聞紙は好きな内容の記事にするといいですよ。
    ※ 内側になる新聞紙3枚の上側と左側部分は先にのりづけしておきます。
    のりしろ 1.5~2cm、一枚づつ3枚重ねて。
  • 4
    外側(表面)の新聞紙(ブルー色)を内側になる新聞紙側に折り、縦(左側)、横(上)を表面にのりづけします。 

  • 5
    表面(ブルー色)を上にし、
    ↑ 内側(白色)のはみ出した部分(左側)を表面に折り、のりづけします。
                    
  • 6
    二つに折り、中心を決めます。
    ※マチ(横=のりしろ分4cmは残してください)

    ★6は作り方7の説明になります。
  • 7
    二つに折り、中心を決めます。マチ(横=のりしろ4cmは残してください)
    ★もう一度折って持ち手をつける部分の中心を出します。
    ★鉛筆(マジック)で印をつけておきましょう。
  • 8
    新聞紙を広げて内側に持ち手をつけます。(仮止めしてから)
    ★持ち手はしっかり折って平らにしておきます。
    ★この部分はのりづけして更に布テープ等で補強しておきましょう。
  • 9
    持ち手をつけたら内側の見返りになる部分を作ります。 新聞紙の下の部分を12~15cmカット。
    カットする部分はバックのサイズ(高さ)を考えて決めてくださいね。

  • 10
    写真★=見返りになる部分です。

    カットした部分を本体にのりづけします。
  • 11
    10でカットした部分の上を2cm折り、折り返し部分だけのりづけします。
    ※マチの部分4cmは本体にのり付けしないように。
    持ち手のところが少し付けづらいですがここは丁寧に。
  • 12
    マチの部分(図=左側)をのりづけします。
    先に内側のマチ(左横)の部分をのりづけしてから表面をのりづけしましょう。
  • 13
    底の部分
    バックのマチ部分を4cmにする場合4×2=8cm
    +4cm(重ねる部分)=12cmは必要です。
    写真★=底の部分の折り巾が12cm。



  • 14
    底の部分が出来たら折り山を付けて完成です!
  • 15
    新聞紙エコバックなら泥付きお野菜を入れても大丈夫ですよ!
    サイズを変えたり、みなさんのアイデアでステキなエコバックを作ってみてくださいね。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

最初は小さなサイズで作ってみるといいですよ。
作るのは簡単なんですが、作り方の説明が難しくて・・・
解らないところがあったらお知らせくださいね。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

k-cocoさんの人気作品

「新聞紙」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.