ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

重要なお知らせ

古タオル→ぞうきん

お気に入りに保存 8人

投稿者: オバネヤ

古タオル→ぞうきんの作り方

このハンドメイド作品について

それなりにつかんだコツがありますので...。
あと、図工教室で使うためにあわてて作ったものですが、子ども達に手縫いのぞうきんを見たことがある子がいなく、珍しがられたからのせます。

材料

  • もう使わないフェイスタオル
    1枚(2枚のぞうきんができます)
  • 適宜(ボビンや他の針に残った糸など)

作り方

  • 1
    古フェイスタオルを横半分の所で折って切ります。
    そのぐらいの大きさにすると、大きさ、厚さともにちょうどいいぐらいのぞうきんになります。
  • 2
    端のミシン目をほどいてそこに切った端を入れこんで、待ち針で止めていきます。
    はしっことはしっこを止めてから途中を止めていくとずれにくいです。
  • 3
    手でざくざく並縫いしていきます。
    まず回りを一周縫った後、中を縫っていくとやりやすいです、
    中は斜めにばってんにするのが一番手間がかかりませんが、自由にさしていっても楽しいです。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

これは急いで作ったので最短距離の作り方ですが、別の縫い物をしててたまった糸などでちょっとづつさしてカラフルな糸のぞうきんにするときもあります。
ミシン縫いより手縫いの方がだんぜん使いやすいぞうきんができるので手縫いをおすすめします。
気が向いたり必要なときはループやタグをつけておされします。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

オバネヤさんの人気作品

「リメイク」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.