ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

はぎれパッチワークのシュシュ*

お気に入りに保存 36人

投稿者: himidori*

はぎれパッチワークのシュシュ*の作り方

このハンドメイド作品について

お友達へのお礼に作ったシュシュです。女の子に気軽にプレゼントできる手作りとして重宝するヘアアクセですが生地のサイズなど試行錯誤しました*

細幅、生地の伸びも良いので髪もまとめやすいと思います。

材料

  • はぎれ(繋いだ状態で)
    65センチ×7~8センチ
  • レース
    7センチ
  • 平ゴム(3ミリ幅程度) 
    45センチ

作り方

  • 1
    はぎれを高さ7~8センチのはぎれ数種を繫いで65センチにします。

    お好みでレースを飾ります。
  • 2
    中表に繫いで輪にします。


    生地を中表に縦半分に折ります。
    (画像は外表です)
  • 3

    右端の生地を左端の生地で包み込むようにして待ち針やクリップで留めます。

    内側になる生地を縫いこまないように奥に押し込むように気をつけます。
  • 4
    中の生地を縫いこまないように注意しながら直線縫いします。

    内側の生地を時々引張り出し、また外側生地で包みなおしながら進めます。
  • 5
    内側生地を織り込んでミシンを進めています。

    一周回りますが返し口3センチほど残しましょう。

    表に返します。
  • 6
    返し口からゴムを入れます。

    細めの平ゴムを2本取りで入れています。

    ゴムは結ぶか縫いとめます。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

はぎれパッチワークのコツですが、色や素材を揃えるとセンス良くまとまりやすいです。今回はBWと無地濃紺リネン、薔薇柄コットンを使用しました。

また今回は7センチ幅で作成しました。出来上がり幅は2,5センチほどになります。

慣れていない場合は縦幅を12センチくらいにして作成してもかまいません。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

himidori*さんの人気作品

「シュシュ」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.