ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

miniベビーチェア

お気に入りに保存 41人

投稿者: shiho

miniベビーチェアの作り方

このハンドメイド作品について

カントリータイプのベビーチェアです。角にヤスリをかけて、子供らしい丸みをつけました。子供部屋のインテリアにいかがですか?(出来上がり寸法:高さ7cm/幅4cm/奥行3.6cm)

材料

  • バルサ2mm厚
    8cm×約20cm
  • お好みの布
    少量 1枚
  • 手芸用綿
    少量

道具

  • 木工用接着剤(速乾が便利)
  • 綿棒(細かい部分にボンドを塗る際に便利
  • カッター
  • 定規
  • ヤスリ #400(細目)
  • ぬれ布巾(手等についたボンドを拭きとる)

作り方

  • 1
    *作る前のワンポイント* (型紙通りに切る時・ご参考まで)
    型紙をパーツごとに切りとる。型紙を置いたバルサに定規をあて、薄く線を引く。
  • 2
    *作る前のワンポイント* (カッターの使い方)
    カッターは定規に沿うように、立てて使う。(切った断面が直角∟になるように気をつけながら・・)
  • 3
    バルサと布をカットする。
    (座面と足置きは同じ大きさなので、3cm×5cmでカットしてから2.5cmずつ半分に分ける。=ひとつずつ線を引く手間と切る手間が省ける)
  • 4
    「側面」2枚の内側部分に、壁紙を参考にして(高さ4cmと高さ2.5cm部分)目印の線を引く。
  • 5
    「側面」左側と「背もたれ」を接着し、定規を直角にし、背もたれにも高さ4cm部分に目印の線を引く。
  • 6
    「座面布」に綿を少量入れ、「座面」周り三方に接着剤を塗る。
  • 7
    「布」の折しろと「座面」を接着する。
  • 8
    はみ出した綿は、座面側に入れる。座面下には布のみを折り、接着する。
  • 9
    「4の目印線」と「座面」を合わせ、接着する。
  • 10
    「9」と同様に「足置き」も接着する。
  • 11
    「4の側面・右側」の目印線2箇所とそれぞれが合うように接着する。(*角で子供がケガをしないように、ところどころヤスリをかけて丸みを出す。)
  • 12
    「テーブル」はバランスを見て中心に接着する。(*「11」同様、角にヤスリをかけました。)
  • 13
    完成です!おつかれさまでした^^
  • 14
    *色を塗る場合・・「アクリル絵の具」もしくは「水性ニス」をお使いください。
    バルサに塗り、完全に乾いてから作業に入ってください。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

*「バルサ」はカッターで簡単に切られる木材ですが、材質によっては柔らかいもの・若干硬めのものがありますので、カッターで切る際には手等を切らないようご注意ください。
*特に堅めのバルサは、無理に一気に切ろうとせず、少しずつ切り目を入れてカットしてください。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

shihoさんの人気作品

「ミニチュア」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.