ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

かゆみどめペンダント(ビーズ)

お気に入りに保存 52人

投稿者: finekid

かゆみどめペンダント(ビーズ)の作り方

このハンドメイド作品について

夏が来ると、遊びに行くたびに蚊に刺されて帰ってくる娘・・・
「もー、かゆみどめ首から下げて行きなさいっ」てことで、
かゆみどめホルダー兼ネックレスを作ってあげたら、娘大喜び(笑)!
毎日どこへ行くにも着けて出かけてます。

冬場はリップクリームホルダーとしても使えそうかも・・・

↓麻ひもバージョンのレシピ
http://atelier.woman.excite.co.jp/creation/8897.html

材料

  • カットビーズ
    適量
  • 丸小ビーズ
    適量
  • デザインビーズ・パールビーズ
    お好みで
  • テグス
    5m位

作り方

  • 1
    始めに、写真のようにビーズを通します。
  • 2
    カットビーズをもう一個通し、テグスを交差させます。
  • 3
    これを繰り返してビーズを編んでいき、かゆみどめの円周と同じ所まできたら、最初のビーズにテグスを通して交差させます。
  • 4
    2段目にいきます。
    テグスを2本とも上に出し、1本にビーズを3個通します。
  • 5
    2段目を編みます。
    1段目の丸小ビーズすくいながら、編みすすめていきます。
  • 6
    4段目まできたところ。。
  • 7
    10段目まで編みます!
  • 8
    底を編みます。
    減らし目をしていく感じで、円にします。
  • 9
    ひも部分を編みます。デザインビーズやパールビーズなど、お好みで飾ってみてください。
  • 10
    お好みの長さまで丸小ビーズを通し、端の始末をしたらできあがり!
  • 11
    娘がつけてみました♪
  • 12
    ひも部分を短くしてバッグにつけたり、キーホルダーやストラップにしたり・・・
    いつでも携帯できるようにしておくと便利☆

このハンドメイド作品を作るときのコツ

子供に持たせることを前提に作っているので、金具は使わず、とにかくがっちり編み込んで頑丈にすることを考えました。
テグスを継ぎ足した時や編み終わりなど、余ったテグスの端は、所々結び目を入れながらどんどん本体の中に編み込んでいきます。
編み込めば編み込むほど丈夫になります。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

finekidさんの人気作品

「虫さされ」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.