ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

重要なお知らせ

スワロフスキーのフープピアス

お気に入りに保存 44人

投稿者: blomma_m

スワロフスキーのフープピアスの作り方

このハンドメイド作品について

「グリーン色」「さわやか」「涼しげ」をキーワードに作りはじめたピアスです。
ちょっと最初のイメージとは違った出来上がりかも…。

材料

  • スワロフスキー#6010 (11×5.5mm)
    2個
  • 水晶
    1個
  • チェコガラスビーズ
    適量
  • スワロフスキー#5301(4mm)
    適量
  • チェコガラスパール4mm
    1個
  • チェコガラスパール2mm
    1個
  • ワイヤー
    適量
  • フープピアス
    1ペア
  • Tピン
    適量
  • 丸カン
    適量

道具

  • 接着剤
  • ヤットコ・ニッパーなど

作り方

  • 1
    今回は、このスワロフスキー#6010をメインに「さわやか」で「涼しげ」なピアスを作りたいと思います。
  • 2
    メインのビーズに合わせたいビーズを並べてみます。

    メインのビーズを引き立たせる様に、他のビーズは小さめのものにします。
  • 3
    実際にメインのビーズに合わせてみます。
  • 4
    1つ小さなビーズの色を変えただけでも違った印象になるので、いろんなパターンで組み合わせてみます。

    私はこの行程に一番時間がかかります…。
  • 5
    大体のイメージが固まったら、ビーズにピンを通していきます。
  • 6
    まずはメインのビーズにワイヤーを通し「めがね留め」をします。

    めがね留めについてはビーズの本などに方法が載っていますのでそちらを参考にしてください。
  • 7
    他のビーズにもTピンを通し「めがね留め」をします。

    ※ただし、フープピアスに直接通すビーズにはTピンは通さずそのままにしておきます。
  • 8
    フープにビーズを通していきます。
    いろんな角度から見ながら、レイアウトを考えます。

    私はこの行程も結構時間かかります…。
  • 9
    ここでビーズを新たに足したり、用意していたものを使わなかったり…
    全体のバランスを見ながら通していきます。
  • 10
    レイアウトが完了したら仕上げです!
    接着剤をフープの先につけて…
  • 11
    ストッパーをくっつけて完成!!
  • 12
    出来上がりです。
  • 13
    ちなみに着用イメージはこんな感じ。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

Tピン・ワイヤーはめがね留めにしなくても、先を丸めるだけでも良いと思います。
ビーズを通す順番だけでもかなり印象が違ってくるので、実際鏡の前で自分に合わせながら作るといいかも。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

blomma_mさんの人気作品

「スワロフスキー」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.