ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

四角いポーチ

お気に入りに保存 115人

投稿者: myukari

四角いポーチの作り方

このハンドメイド作品について

四角いポーチを作りました
お裁縫道具の細々した物を入れて持ち運ぶのに
マルより四角だと思い、お気に入りのハギレで作りました
それぞれの生地に補強の芯を貼り、キルト芯(厚めの綿)も入れて
少しふかふかした感じのポーチが出来ました

材料

  • 表生地(接ぎ終えて)
    20㎝×ひと幅くらい
  • 裏地
    表地と同量
  • キルト芯
    表地と同量
  • 芯地 薄地
    表地と同量
  • 芯地 厚地
    15㎝×40㎝
  • ファスナー
    50㎝ 一本
  • 持ちてに使うテープ
    16㎝
  • パイピングテープ
    2m

作り方

  • 1
    好きな生地を粗断ちして、配色位置を決定します。生地が薄い場合は薄い芯を接着します。各パーツを接ぎ合わせた後に型紙どうり裁断する
    裏地、キルト芯も裁断しておく
  • 2
    上蓋生地に薄地の芯と厚地の芯を接着後、キルト芯、裏地をセットします。まわりを(5ミリくらい)ミシンの粗い目でステッチして止めておきます。中央に持ち手になるテープをしっかりとつけます
  • 3
    上蓋にファスナーを付けます

  • 4
    本体に底布を付け、裏地も同じように縫って、外表に合わせます
    この時、しっかりと中とじをしておきましょう
    今回は表地の内側に付けたキルト芯をすくって中とじをしました
  • 5
    本体の上端をパイピングしました
  • 6
    上蓋の周りもパイピングしました
    ファスナーが既に付けてあるのでそちら側からミシン付けをして、表側は手縫いでステッチしました
  • 7
    本体にファスナーを付けます
    この時 本体と上蓋が少しづれてしまいました
    ファスナーを閉めるとそれがわかります^^:
    「でも まっいいか」

    最後に底の部分もパイピングしたら完成です
  • 8
    こちらは後ろ側です
    上蓋と本体をくっつけている部分は6㎝くらいあります
    今回 私はファスナーと同じ幅のテープを使いました
    写真だと分かりにくいのですが、、、

このハンドメイド作品を作るときのコツ

ファスナー付けとパイピングが難しいです
面倒でもしつけをしてからミシンをかける方がいいと思います
底布と上蓋にはかなりしっかりめの固い芯を貼ると
形がしまると思います

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)
#ポーチ ,

myukariさんの人気作品

「ポーチ」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.