ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

リボンつきトートバッグ

お気に入りに保存 542人

投稿者: ジジ

リボンつきトートバッグの作り方

このハンドメイド作品について

リボンつきのバッグ… ちょっと欲しかったので(^^;)
あまりラヴリー過ぎると照れくさくて持てないと思ったので、押さえ目にしてみました。
リネンだと、ちょっと大人っぽくなるかな? ドット柄の部分も綿麻です。

材料

  • 表布A
    42×36 ×2
  • 表布A ポケット
    24×18
  • 裏布A ポケット
    23×31
  • ファスナー
    20㎝
  • 表布A 持ち手の裏
    44×5 ×2
  • 表布A リボン
    24×18
  • 表布 リボン
    8×9
  • 表布B 底の部分
    42×26
  • 表布B 持ち手
    40×5 ×4
  • 裏布 
    42×50
  • 裏布 ポケット
    23×36
  • 裏布 ポケット
    26×23
  • バイヤステープ
    18㎝ ×2

作り方

  • 1
    全ての布に接着芯を張り、裁断します。
    表布Aにリボンやポケット・持ち手・底布の位置を印しておきます。
  • 2
    バッグにつける付属品から作っていきます。
    持ち手・リボン・外ポケット・内ポケット…
  • 3
    外ポケットのアップです。
    ※ファスナーの外側にくる方に表布・裏布をつけてから、本体に縫い付けます。
  • 4
    もう一枚の表布Aにリボンを縫い付けます。
    持ち手を縫い付けます。
  • 5
    底布を縫い付けます。
    ※表布Aの底を縫い合わせてから、底布にステッチをかけます。
  • 6
    裏布にポケットをつけ(縫っても良し、しつけやマチ針で止めるも良し)表布と輪になるように縫います。
  • 7
    中表にして脇を縫います。
    ※返し口を縫い残します。
  • 8
    表に返してアイロンをかけ、ぐるりとステッチをかけます。
    ※持ち手も一緒に縫います。
  • 9
    返し口をまつります。
    出来上がり!

このハンドメイド作品を作るときのコツ

今回のやり方よりは、表布・裏布をそれぞれ袋にしてから縫い合わせた方が布の切り替えがキレイに合わせられると思います。←実際けっこうズレてしまいました…(--;)

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

ジジさんの人気作品

「トートバッグ」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:2

  • junkonecotamaさん
  • このバッグを見たとき一目ぼれしました☆

    でも、サイズとかを変えたかったので、自力でサイズ出したりしました。
    ファスナーとかつけてみました。

    かわいいデザインありがとうございました。

  • 2013/3/21 11:37
  • kosumosummさん
  • 失敗したところや、省いたところもありますが、出来上がりには大満足です。
    このバッグを持ってのお出かけが楽しみになりました^^。

    こんなかわいいトートバッグの作り方教えていただいて
    大感謝です。

    本当にありがとうございました。
  • 2011/8/19 09:03


最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.