ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

和シュシュ

お気に入りに保存 2人

投稿者: magic15th

和シュシュの作り方

このハンドメイド作品について

浴衣小物のあまり端切れで、小物とお揃い簡単シュシュ。
浴衣を着るのは大変!でも着たい!という人に。
お手軽「和シュシュ」で簡単UPはオススメです。

材料

  • 和柄端切れ
    30 cm × 10 cm (程度)
  • パジャマ用などのゴム
    15 cm 程度
  • 針と糸
    適宜

道具

  • ゴム通し

作り方

  • 1
    40 cm × 10 cm 程度の端切れを用意します。
    両端を 5 mm ほど裏側に折り込み、アイロンをかけておきます。
  • 2
    中表に合わせて長い辺を半分に折り、耳側の端にミシンをかけます。
    (写真の上の辺、5 mm くらいのところ)
  • 3
    2 で筒状になったものを、ひっくり返します。幅広めなので、比較的楽に返るはず。
    最初に付けた折り目とは山と谷が逆になりますが、アイロンを掛け直しておくと綺麗になります。
  • 4
    輪側(2 で縫った縫い目と反対側)から約 1 cm のところを、ミシンで縫います。
    この幅 1 cm のところに、ゴムを通します。
    (幅狭なので、ゴム通しがあると楽)
  • 5
    ゴムは、普段使いやすいヘアゴムの長さを参考に、調節して下さい。
    ひだを寄せすぎると「和柄」感が薄れるので、あまりクシュクシュ感を出さずに作っています。
  • 6
    ゴムの両端をしっかり結んだら、布の両端を手縫いで閉じます。
    両方の布を拾いながら、コの字型に左右の布を行ったり来たり縫うと、綺麗に縫えます。まつり縫いでもOK。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

見本の作品は、リメイクスカートを作った時のあまり布で作りました。
大柄でも、それなりに素敵なものになります。
表紙の写真の赤は、ゴムを通す場所に仕切りがなかったバージョン。結んで外すとぐしゃぐしゃになってしまうので、仕切りを付けました。
赤はお揃いの羽織紐が、黒はお揃いのパスケースがあります。着物や浴衣の時に、小物を揃えるのは楽しいものです♪

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

magic15thさんの人気作品

「和布」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.