ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

腕時計の手作りベルト

お気に入りに保存 6人

投稿者: PON

腕時計の手作りベルトの作り方

このハンドメイド作品について

金属アレルギーなので、金属部分に手首がふれない、かわいい時計を探しても自分の思うものが無かったので、自宅にあった古い時計のバンドを手作りしました。

材料

  • 腕時計の時計部分のみ
    1個
  • 20mm幅クラフト用合皮ベルト(土台となる)※百均で購入
    15cm~20cm程度(手首に合わせて)
  • 15mm幅クラフト用合皮ベルト(時計を固定する)※百均で購入
    時計を土台のベルトに2か所固定する分
  • 30mm幅程度のレース
    15cm~20cm程度(手首に合わせ)
  • 5mm程度の小さなボタン(時計に付けられれば)
    12個(付けられるだけ)
  • 25mm幅のマジックテープ(お好みの色で)
    5cm以内で十分です

作り方

  • 1
    1、土台になるベルトとレースを縫いつけます。
  • 2
    2、①にマジックテープを縫い付けます(手首につけるために必要な部分)
  • 3
    3、時計を土台のベルトに取り付ける部品を縫います。
  • 4
    4、③の部品は2つ作りますが、そのうち1か所は、ベルトを長めにとり、電池交換ができるように、マジックテープを縫いつけて、取り外せるようにします。
  • 5
    5、時計の文字盤のまわりに隙間があったので、かわいくボタンなど付けてみました。(※付ける部分がなかったらここは飛ばしてください)
  • 6
    6、完成です。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

長さなどは適当に作りました。あまり深く考えず、楽しく作ってください。
ベルトは百均にて購入しました。(セ●ア)合皮なので、ミシンの針も通り、使いやすかったです❤

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

「腕時計の手作りベルト」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.