ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

*フェルトと編み編みコラボのミニケーキ*

お気に入りに保存 64人

投稿者: milow510

*フェルトと編み編みコラボのミニケーキ*の作り方

このハンドメイド作品について

フェルトスイーツ作りにハマり、大好きなかぎ針編みも同時にできたらなぁ~と思っていたらこうなりました♪

材料

  • フェルト
    適宜
  • レース糸
    適宜
  • 刺しゅう糸
    ケーキの色に合わせて・適宜
  • 手芸綿
    適宜
  • お好きな布
    適宜
  • 接着芯(厚手)
    適宜

作り方

  • 1
    お好きな大きさの○を紙に書き、切り抜いたらさらにそれを6等分します。ケーキのトップ部分になります。
  • 2
    六等分したケーキの側面(曲線部分)にあわせて、外側部分の型紙を書きます。続けて、ケーキ側面部分の型紙を二枚、作ります。
    ★画像は実際の型紙ではありません。
  • 3
    型紙を接着芯(厚手)に写して切り抜き、アイロンで布に貼る。
    同時に、ケーキトップ部分と外側部分の型紙をフェルトに写して、外側部分も作っておく。
  • 4
    沢山作る場合はこんな感じで量産♪
  • 5
    デコレーションを編みます。
    *いちご*輪の作り目に6目細編みを2段、3段目は三目減らして細編み。ヘタは輪の作り目に鎖2目、中長編み1目、鎖2目、引き抜き編み・・を5回繰り返す。
  • 6
    *クリーム*白いレース糸で、輪の作り目に鎖3目、長編み2目の玉編み、鎖3目・・を5回編みいれる。
    最初にイチゴにヘタ部分を編みつけてから、クリームに編みつけます。
  • 7
    側面のクリームは、鎖目3目して、はじめの1目に中長編み3目の玉編み。。を数回繰り返し、フェルトのケーキトップにあわせて編む
  • 8
    図のように、布のスポンジ部分を中表に縫い合わせ、表に返す。
    レース糸で鎖目を編んだものをスポンジ部分に縫い付ける。糸処理はせずに、私はそのままスポンジの中に入れ込んでます♪
  • 9
    「7」で作ったクリームも、フェルトのケーキトップ部分に縫いつけ、糸始末はせずにスポンジの中へ・・。
  • 10
    綿をつめ、外側部分を縫い付ける。
    【注意】綿を多く入れすぎるとぷくぷくになるので、気持ち少なめのほうがきれいに仕上がります♪
  • 11
    最後に、イチゴを縫い付けて、完成♪
    トップ部分を本体に縫い付ける前に、飾り付けをしていてもOKですが、縫いづらかったので私は最後にしています。
  • 12
    生地やレース糸の色を変えたりすると楽しいです♪

このハンドメイド作品を作るときのコツ

本体を縫う時は刺しゅう糸で小さめにブランケットステッチすると見た目がきれいです。綿は少なめに!!

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

milow510さんの人気作品

「フェルト」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.