ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

重要なお知らせ

ティッシュとA4用紙で作る使い捨て立体マスク

お気に入りに保存 2人

投稿者: isaiah65-22

ティッシュとA4用紙で作る使い捨て立体マスクの作り方

このハンドメイド作品について

鼻と頬のカーブにフィットして眼鏡が曇らない、唇にも触れにくい立体マスク
身近な材料で使い捨てタイプ~ でも、ゴムは捨てずに再利用しましょうね!
写真L判サイズのクリアファイルにピッタリ入って、持ち運びもスマート。
花粉症なのにマスクが手に入らない方、是非お試しください。
(実際に使用するかどうかの判断は各自の責任でお願いします)

材料

  • A4 用紙 
    1枚で2つ作れます
  • ティッシュペーパー
    2組
  • ゴム(使用済み使い捨てマスクのゴムをつなげて再利用する事もできます)
    適宜
  • テープ
    適宜

道具

  • ステープラー
  • ハサミ
  • 手書きの場合 定規、筆記具

作り方

  • 1
    印刷用型紙をプリントするか、A4用紙を半分に折り、手書きで準備してください。
  • 2
    線のある面を下に、半分にした折り目(わ)を上にして、一番下にある線を折り上げます。
  • 3
    中心、縦の線で折ります。
  • 7
    山になった部分が起き上がるように縦に折ります。
  • 8
    空気の通り道を切り取ります。
  • 9
    両脇の縦線を折ります。
    これで折り目の準備は終わり。
    開いて二枚に切り分けます。
  • 10
    ティッシュペーパーと合体させていきます。
    ティッシュペーパーを横長に置き、上の線に合わせて折り目をつけた紙を乗せます。
    この時、もしティッシュペーパーの方が幅が狭ければ、ティッシュペーパーの方が1~2ミリ広くなるように両側を切り落として下さい。コピー用紙とはいえ、肌に直線触れるとチカチカします。
  • 11
    下の横折り線に合わせてティッシュペーパーを折り上げ、中央部分をテープで留めます。
    これを忘れると、ティッシュペーパーがたるんで、呼吸の妨げになることがあるので要注意です!
  • 12
    他の部分も一緒に折っていきます。
  • 13
    ゴムを取り付けます。
    幅広ゴムの場合は、ゴムも重ねてガチャン。
    細い場合は輪っかにして、ゴムが動く位置でガチャン。
  • 14
    完成です!
ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

「マスク」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.