ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

正月をフェルト椿で彩りましょう!

お気に入りに保存 5人

投稿者: maruwa★taro

正月をフェルト椿で彩りましょう!の作り方

このハンドメイド作品について

お正月は家でゆっくり過ごすのもいいけど、
お正月らしいアイテムを作って過ごしてみるのはいかがですか?

今回はフェルトで作る季節のお花[椿]の作り方を紹介します!

材料

  • フェルト(赤・白・黄・緑)
    1枚

道具

  • グルーガン
  • ハサミ

作り方

  • 1
    赤い椿を作ります。
    花弁:赤色フェルト・6cm×8cm→5枚
    花芯:黄色フェルト・3cm×20cm→1枚
    各サイズに用意します。
  • 2
    赤色フェルトを花弁の形に切り出します。
  • 3
    切り出した赤色フェルトを、縦方向や横方向に引っ張ります。
    すると、フェルトが伸びることで花弁のニュアンス(動き)が生まれます。
    安いフェルト(100均のフェルト)ほど良く伸びます。
  • 4
    黄色のフェルトの20cm辺に、1.5cmの切込みを5mm間隔で入れていきます。
  • 5
    フェルトの端をピンセットでつまんで、クルクルっと巻き付けます。
    ほどけないように、グルーガンやボンドで布端処理をします。(縫いとめてもOKです)

    完成形は、たんぽぽのような形をしています。
  • 6
    花芯に花弁をつけていきます。
    花弁の下部にグルーガンを付けて、花芯につけていきます。花弁が重ならないように1枚1枚付けていきます。
  • 7
    緑色のフェルト(8cm×6cm)を葉っぱの形に切り出します。(花1個につき1~2枚用意する)
    もし余力があれば、葉っぱの縁に切り込みを入れます。
  • 8
    葉っぱを花につけたら完成です!

    花弁部分を白色フェルトで作ったら、白色椿も作れます。
  • 9
    フェルト椿★使用例:1

    しめ縄にデコレーションするのはいかがでしょうか?

    1からしめ縄を作るも良し!
    また、100円ショップのしめ縄にデコレーションするのも良し!

    自作のしめ縄で【福】をいっぱい呼び込めそうですよね!
  • 10
    使用例:2

    フェルト椿を大きく作って、ごろりんアートの装飾品にするのはいかがでしょうか?

    お顔と同じくらい大きなサイズだと、ぱっと華やかになりますね♪
  • 11
    使用例:3

    花弁の枚数を増やすと、より華やかに仕上がります。

    レースやパールなどであしらって、裏にバレッタを付けたら、ヘアアクセサリーに変身です。
    バレッタ以外にも、ヘヤピンやゴムなどお好きな物でアレンジしてみてください。
  • 12
    今から3年半ほど前のこと。娘さんの小学校の卒業式の際に用意した物です。
    衣装が袴だったので、和の花【椿】のヘアアクセサリーはピッタリ似合ってました。

    お正月なら、初詣参りの際のヘアアクセサリーにオススメです!

    難しい工程はないので、お子様でも作成可能です。

    ぜひ、作ってみてくださいね!
ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

maruwa★taroさんの人気作品

「フェルト」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.