ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

卒園式用のヘアゴム♪

お気に入りに保存 80人

投稿者: falu

卒園式用のヘアゴム♪の作り方

このハンドメイド作品について

卒園式用にヘアゴムをつくりました。
真ん中にジルコニアの石を編みこんで・・・
季節感も欲しくなって、桜っぽいモチーフが揺れる感じに仕上げました♪

材料

  • コットン糸
    10g弱
  • かぎ針
    3号
  • しずく型ビーズ
    10粒
  • ヘアゴム(太)
    20cm位
  • チャトン(クリスタル)
    1個

作り方

  • 1
    糸にチャトン(ジルコニア)をあらかじめ通しておく。
    作り目を1目と2目の間にチャトンを移動して鎖を8目まで編んだら1目に引き抜く。

  • 2
    更に鎖を3目編んで作り目の2目の部分に引き抜く。(チャトンを通り越す)
    再度鎖3目を編んで5目に引き抜く。次は7目、最後は編み出しに引きぬく。
  • 3
    2で作ったベースに細編み1目、長編み2目、細編み1目の順に編んだら、隣に移り、同様に一周繰り返し、最初のベースの細編みに引き抜く。
  • 4
    3で編んだ花びらの裏側に次の花びらのベースを作るため、鎖4目編む。花びらを一枚増やすのでバランスをとりながら各花びらの裏側の目に引き抜く。六枚分作る。
  • 5
    3と同様に各ベースに細編み1、長編み3、細編み1を順に編んだら隣のベースに移る。一周したら最初の目に引き抜く。
  • 6
    左隣の花びらの裏側中央まで糸を引き抜いて進め、二段目の花びらと重ならないようにバランスを見ながら鎖4目のベースを6枚分作る。
  • 7
    6で作ったベースに細編み1、長編み2、長長編み1、長編み2、細編み1で花びらを編み、一周する。
  • 8
    6と同様にバランスを見ながら花びらの裏側にベースを作る。
    各ベースに細編み1、長編み1、長長編み4、長編み1、細編み1で花びらを編んで、一周したら完成。
  • 9
    小さな花びらを作る。
    鎖5目で輪を作り、最初の目に引き抜いて、その輪に細編みを10目編みいれ、最初の目に引き抜く。
  • 10
    鎖3目を編み、2で編んだ細編みの2目めに引き抜く。更に鎖3目を編み、細編みの偶数目に引き抜き、一周し、最初の目に引き抜く。
  • 11
    10で作った鎖編みに細編み1、長編み3、細編み1で花びらを5枚分編んで、一周したら最初の目に引き抜き完成。
  • 12
    小さな花びらの中央にしずく型などのビーズで可愛らしく飾る。これを2枚作成し、40目の鎖編みで大きな花とつなげる。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

それぞれの花びらが重ならないように、バランスをとりながら、石を包み込むように花びらを編んでいくと綺麗に仕上がると思います。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

faluさんの人気作品

「ヘアゴム」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.