ログイン(エキサイトID)新規登録

キレイに仕上げる!!くるみボタンで作るマグネット 

お気に入りに保存 5人

投稿者: jms

キレイに仕上げる!!くるみボタンで作るマグネット の作り方
キレイに仕上げる!!くるみボタンで作るマグネット の作り方
キレイに仕上げる!!くるみボタンで作るマグネット の作り方

このハンドメイド作品について

くるみボタンは市販のキットで簡単に作る事ができますが、仕上がりに満足していますか??柄がズレたり、歪んだり、端の生地がガタガタするって事ありますよね。
ちょっとしたコツでキレイに仕上げる事が出来ますよ!!
【くるみボタンのマグネット】を作りながらキレイに仕上げるコツを解説していきます。

材料

  • 生地
    適量
  • くるみボタン
    1セット
  • マグネット
    1個

道具

  • はさみ
  • 断ちバサミ
  • ボンド(乾くと透明になるタイプ)
  • ピンセット
  • ペンチ
  • 両面テープ
  • くるみボタン打具・打具台
  • チャコペン

作り方動画

キレイに仕上げる!!くるみボタンのマグネット作り方 (j ms)

作り方

  • 1
    生地を用意します。
  • 2
    ここら辺にある柄を使う事にします。
    ・・・が、型紙を置くと柄が見えません。
  • 3
    型紙の中心を切り抜きます!
    これが生地のレイアウトをし易くする為のポイントです!!
  • 4
    チャコペンで線を引きます。
  • 5
    切り抜きます。
  • 6
    ボタンの金具を準備します。
  • 7
    ボタンの足の部分をペンチで取ります。
  • 8
    取れました!!
  • 9
    さぁ、包んでいきましょう!!
  • 10
    その前に、ボタンの内側に両面テープを貼ります。
    (まだ剥離紙は取りません。)
    これが、ズレない為のコツです!!
  • 11
    生地をセットします。
  • 12
    打ち具台の中心に置きますよ。
  • 16
    ピンセットを使うと作業し易いです。
  • 17
    生地を折り込んでいきます。


  • 18
    丁寧に折り込んで行きますよ。

  • 19
    ぐるっと1周します。
    両面テープに生地が貼り付いて作業し易く、キレイに仕上がります。



  • 20
    ひっくり返して、柄がずれていないかチェックします。
    (ズレているときは、生地をテープから剥がしてやり直します。)









  • 21
    パーツをのせます。

  • 25
    マグネットを付けます。

  • 26
    マグネットとの接地面より小さめにボンドを付けます。
  • 27
    接着します。
  • 28
    しっかり乾かして完成です!!
  • 29
    色々なサイズのくるみボタンが販売されていますので、ハギレやお気に入りの生地などを使って沢山作って楽しんで下さいね。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

マグネットはクラフト用では無く、よく見かけるタイプのマグネットを使っています。
割高ではありますが、傷を付けにくいのでオススメです。
レイアウトがし易いように型紙をくり抜きましたが、クリアファイルなどの透明な素材を型紙にするのも良いと思います。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

jmsさんの人気作品

  • V字ミサンガ~3色使い~ 1
  • ねじり編みのミサンガ ~2色使い~ 2
  • ミサンガで作るストラップ 3
  • V字模様のミサンガ ~2色使い~ 4
  • 裏地も可愛いがま口 ~横幅7.5cm口金~ 5

関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



ピックアップ

最新情報を
SNSでも配信中♪

twitter

ピックアップ

ハンドメイドで冬を彩るレシピ投稿コンテスト
手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.