ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

クローバーのメガネケース

お気に入りに保存 48人

投稿者: sketcher

クローバーのメガネケースの作り方

このハンドメイド作品について

●クローバーのメガネケース
仕上がりサイズ/約W83×H173(mm)
キルト綿をクッションにした簡単仕立ての軽いメガネケースです。
糸と布の配色は自由にアレンジしてくださいね。
作り方は黒いメガネケースで説明しています。

材料

  • 刺繍布:AIDA 14ct/inchDM222/310
    W103×H366(mm)
  • 裏布:リバティウール
    W103×H366(mm)
  • キルト綿
    W103×H366(mm)
  • 刺繍糸:DMC 772/DMC 502/DMC 647
    2本取り
  • クロスステッチ針
    22〜24番

道具

  • 裁縫道具一式

作り方

  • 1
    クロスステッチはチャートの中心に近いところ(青い矢印)からからはじめてください。布目1目に1つのクロスをステッチします。
  • 2
    クロスステッチが終りました。

  • 3
    クロスステッチが終ったら裏からアイロンをかけておきます。
  • 4
    直線縫いの準備をします。刺繍布と裏布を中表に合わせ裏布を上にキルト綿をのせます。
  • 5
    3枚をしつけで合わせ、表に返すための返し口を残しミシンをかけましょう。
  • 6
    直線縫いが終ったら縫い代の余白3目分(約6mm)を残し断裁します。
  • 7
    本体を表に返し、返し口を縫い合わせます。
  • 8
    本体を2つ折にして刺繍布の両脇を縫い合わせます。
  • 9
    脇の片側を30mmくらい開けておくとメガネの出し入れに便利です。
  • 10
    最後にアイロンで仕上げて、クローバーのメガネケースの完成です。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

クロスステッチをはじめてする方は、ティクロワのHP『ひきだし1』の
「クロスステッチのススメ」「ティクロワ☆tip☆」を参考にしてください。
メガネのサイズに合わせて大きさをアレンジしてください。
ぴったりサイズに作るのがコツです。
注:強度のない柔らかいメガネケースです。
大切なメガネにはハードケースをご使用くださいね。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

sketcherさんの人気作品

  • クローバーのメガネケース 1
  • スノーフレークの巾着袋 2
  • ステッチ・ラッピングタグ 3
  • 青い小鳥・パネル仕立て 4
  • ハートのチャーム「ピクシーダスト」 5

「クロスステッチ」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



ピックアップ

最新情報を
SNSでも配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.