ログイン(エキサイトID)新規登録

簡単袖付け ※袖ぐりカーブが非常に緩やかな場合

お気に入りに保存 0人

投稿者: nutte

簡単袖付け ※袖ぐりカーブが非常に緩やかな場合の作り方

難易度:★★★☆☆

このハンドメイド作品について

袖ぐりのカーブが非常に緩やか又は直線である場合の袖付け方法です。
シャツ袖のようなやや緩やかなカーブの場合は平付けという方法で制作するのが一般的ですし、
袖ぐりのカーブがきつくて袖山が高いデザインの場合は今回とは少し違った手順の丸付けで制作します。
これらの制作方法は別途解説します。

材料

  • 生地
    必要量
  • ミシン
    必要分
  • アイロン
    必要分

作り方動画

簡単な袖付けの方法:袖ぐりのカーブが緩やかor直線の場合 (nutte_official)

作り方

  • 1
    【身頃の脇線・肩線と、袖の袖下を縫う】
    肩線と袖下線は端から端まで縫い切りますが、脇線は袖ぐりの出来上がり位置で縫い止めます。ミシンをかけたらアイロンで綺麗に割りましょう。
  • 2
    アイロンがかけおわりました。
  • 3
    【袖と身頃をマチ針でとめつける】
    袖下の出来上がり位置に表側から消えるチャコで印をつけておき、身頃パーツの袖ぐりと袖パーツの袖山を中表にあわせてマチ針を打ちます。
  • 4
    【ミシン縫い】
    マチ針でとめつけたら、そのまま袖下の位置からぐるりと1周ミシンで縫い合わせましょう。縫い合わせが難しいと感じる時は無理せずしつけをかけましょう。
  • 5
    【アイロンで仕上げる】
    袖付けが完了したら、身頃を表に返して袖付けの縫い代は身頃側に片返しをします。軽くアイロンをかけて仕上げます。
  • 6
    nutte公式サイトmamettoには他にもレシピをたくさん公開中!ぜひ見に来てください!

このハンドメイド作品を作るときのコツ

nutteの公式サイトmamettoにはプロの縫製職人が監修の縫い方の基本動画や、型紙等コンテンツが盛りだくさん。ぜひ見に来てくださいね!
サイトはコチラ >>http://mametto.nutte.jp/

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

nutteさんの人気作品

  • 【基本の縫い方】まつり縫いのやり方 1
  • 【基本の縫い方】玉結びのやり方 2
  • 【基本の縫い方】ぐし縫いのやり方 3
  • 【基本の縫い方】ホックの付け方 4
  • しつけ糸の取り扱い 5

この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



ピックアップ

最新情報を
SNSでも配信中♪

twitter

ピックアップ

マリンなハンドメイドレシピ投稿コンテスト
手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.