ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

ハーブクラフト【フルーツポマンダー&キャンドル】

お気に入りに保存 17人

投稿者: craftverte* kaori

ハーブクラフト【フルーツポマンダー&キャンドル】の作り方

このハンドメイド作品について

ハーブクラフト【フルーツポマンダー&キャンドル】
中世ヨーロッパでは貴族たちに魔除けや幸運のお守りとして大流行していたポマンダー。
現在でも、クリスマスや新年のプレゼントにする人も多いようです。
クローブが果実の水分を吸い上げ、腐らずに乾燥させてくれますし
手作りで好みの香りを調合すれば楽しみもひろがります♪
虫よけ効果も期待して、パン屋さんなどでもよく見かけますよね
自宅キッチンのアクセサリーにおひとついかがですか?

材料

  • フルーツ(オレンジなど)
    1個
  • クローブ
    適量
  • テープ
    1㎝幅で40㎝くらい
  • 飾りリボン
    100㎝くらい
  • 飾りドライハーブ
    適量
  • 竹串
    1本
  • シナモンパウダー
    適量

作り方

  • 1
    ヘタをとり、テープを十字に貼り、見えている果皮の部分に、竹串で穴をあけていきます。
  • 2
    竹串であけた穴に、クローブをさしていきます。
  • 3
    クローブをさしおえたらテープをとります。
  • 4
    ビニール袋に、シナモンなどパウダーと一緒に入れてまぶします。
  • 5
    通気性の良い袋に入れて3週間ほど乾燥させます。

    ネットに入れず、リボンをかけて吊るしながら乾燥もできます。
    (水分が抜けてしぼんできたらリボンを結びなおしてください)
  • 6
    乾いたら、クローブをさしていないところに、リボンをかけて、ドライハーブなどでアレンジして出来上がりです。
  • 7
    【応用して】
    ポマンダーキャンドルも作れます。
    半分にカットして中身を取り出したフルーツの果皮に、クローブをさしていきます。
    *果皮には、直接クローブをさすこともできます。
  • 8
    ろうそく芯を固定します。

    ろうそくを半分に割り、芯を取り出して固定します。
    ろうそくは湯銭にかけて溶かします。
  • 9
    ろうそくを溶かしたものを流しいれます。
    (お好みで)
    ①クレヨンを細かく砕いて、色付けしてもよい
    ②エッセンシャルオイルを入れて香り付けしてもよい
  • 10
    出来上がりです。

    <注意>フルーツの皮が瑞々しいうちに使うのが理想です
    乾燥したものは 皮ごと燃える可能性もございますので
    火のもとには十分お気を付け下さい。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

作業過程での大敵は、高温多湿によるカビ!
寒くて乾燥している時期が制作に最適です。
あらかじめデコレーションをしてから乾燥するときは、水分蒸発後、果実が小さくなりますので、リボンを結びなおしてくださいね。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

craftverte* kaoriさんの人気作品

「ハーブ」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.