ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

【重要】セキュリティ強化に伴うTLS1.2への切替を10月2日(火)に実施いたします。

超極太毛糸Bickyで編むブランケット

お気に入りに保存 7人

投稿者: guildbypod

超極太毛糸Bicky<wbr>で編むブランケットの作り方

このハンドメイド作品について

腕に掛けずに置いて編む方法をご紹介します。
腕編みでも1時間ぐらいで編めますが、その間、手の自由が奪われるのを避けたい場合はこの方法が便利だと思います。
使った毛糸はこちら→ http://guild-by-pod.com/?pid=110697187

材料

  • 超極太メリノウール毛糸-Bickyグレー
    2玉(2kg)

作り方

  • 1
    作り目
    作りたい長さの3.5倍程度の長さの部分に結び目を作り編みはじめます
    ※腕編み時19~21目ぐらいで150cm幅になります
  • 2
    (作り目だけは、腕に掛けて作ってください。
    そして、両腕がふさがっている為写真が撮れていません)
  • 3
    作り目が編めたら、腕から作り目を外して床などに置きます。
    目が大きいので、解けたりはしないと思います。
    ※以降、常に表面のみを見て編んでいきます
  • 4
    編み目に手を通して・・・
  • 5
    糸を引き出します。

    4-5の繰り返しです
  • 6
    1段終わったら、
    編地はひっくり返さずに
    同じように編み目の手前から手を差しこみ糸をつかんで手前に出していきます。
    (進行方向は逆になります)
  • 7
    1玉使い切ったら、新しい糸とつなげます。
    糸端同士を重ね、薄めた石鹸水(食器洗い洗剤などでOK)で手を濡らして拠り合わせる方法でつなげてください。
  • 8
    希望のサイズになったら伏せ止め編みをします
    (編んでいた幅の長さの5倍程の長さが残っていることを確認してください。)
    少しゆるめに2目編み、1目めを2目めにかぶせます。
  • 9
    3目めも編んだら、2目めを3目めにかぶせます。
  • 10
    糸端の処理をして完成です♪
    2玉使用して、145cm×75cmになりました。
  • 11
    裏はこんな感じです

このハンドメイド作品を作るときのコツ

床などに置いて編むので、ある程度のスペースの確保&床掃除をしておきましょう。
カーペットだと毛が絡んでしまったりするので、できればフローリングがお勧めです。
編地の上側に自分が座って編むと、編み進んだ際編地を踏まずすみます。

もっと詳しくは、ブログもご覧ください
http://keito-zuki.blogspot.jp/2017/01/bickyblanket-2.html

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

guildbypodさんの人気作品

「チャンキーニット」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.