ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

きのこキーケース

お気に入りに保存 5人

投稿者: korima.

きのこキーケースの作り方

このハンドメイド作品について

きのこの形をしたキーケースです。
鍵の先でコートのポケットに穴が開いてしまったことがあり、尖った先をカバーできるキーケースを考えてみました。材料は100均で揃います。

材料

  • フェルト
    適宜
  • 適宜
  • 刺しゅう糸
    あれば

道具

  • ミシンがあればミシン

作り方

  • 1
    図のようにフェルトを切ります。
    お手持ちの鍵の大きさに合わせてください。
  • 2
    傘(表側)に模様を付けます。
    (図では刺しゅう糸1本取りでたてまつりをしています)
  • 3
    傘(裏側)の内側に紐を縫い付けます。
    図ではミシンで縫い付けていますが、手縫いでもしっかり縫い付ければOKです。
  • 4
    柄を2枚縫い合わせます。
    (図では刺しゅう糸2本取りでブランケットステッチをしています)
  • 5
    傘(表側)と柄を重ねて、矢印の方向に縫い合わせます。
    ※柄は「表側」のみ縫います。
    (図では刺しゅう糸2本取りでブランケットステッチをしています)
  • 6
    下に傘(裏側)を重ねて、ぐるりと一周、矢印の方向に縫い合わせます。
    ※上の鍵の出し入れ口は「表側」だけ縫います。
  • 7
    最後はひっくり返して、傘(裏側)と柄(裏側)をたてまつりで縫い合わせます。
  • 8
    ★のところで縫い終わりです。
  • 9
    最後に矢印のライン(裏側の鍵の出し入れ口)を縫います。
    ※ここは省略してもOKですが、縫った方がしっかりします。
  • 10
    完成です!
  • 11
    車のキーを付けてみました。
  • 12
    小さい方は車のスペアキーを付けてみました。
  • 13
    しまうとこんな感じです。
  • 14
    家の鍵用にアイスクリームの形で作ってみました。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

先の尖った鍵だと、傘と柄の縫い合わせ部分で鍵の先が引っ掛かりやすいので、つなぎ目がない方がスムーズに鍵の出し入れができると思います。お好きな形で作ってみて下さい(o^^o)

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

korima.さんの人気作品

「第4回作品投稿コンテスト」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.