ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

仏画刺繍  阿弥陀如来坐像

お気に入りに保存 3人

投稿者: komakusa

仏画刺繍  阿弥陀如来坐像の作り方

このハンドメイド作品について

ご先祖様や亡くなった親族を思い、供養の為に刺繍で仏様を刺してみました。

材料

  • 生地-麻クラッシー(コスモ)
    約35×45
  • 弊社オリジナルラメ糸(金・銀)
    各1ケ
  • 糸-手縫い用絹糸 5色
    各1ケ

道具

  • 木枠
  • 刺繍針
  • はさみ

作り方

  • 1
    仏様の下絵を描き、生地にプリントする。
  • 2
    輪郭線に沿ってアウトラインステッチで刺し進める。
    台座は絹糸。
  • 3
    表装してお供えしたいと思います。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

毎日少しづつでも1ヶ月程度で完成致します。
ひたすら忍耐力を保ち続けること。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

komakusaさんの人気作品

「仏画」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.