ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

メルちゃん DAISOリボンで豪華に見えるドレス♪

お気に入りに保存 23人

投稿者: guu-kyul

メルちゃん DAISO<wbr>リボンで豪華に見えるドレス♪の作り方

このハンドメイド作品について

娘のリクエストで作りました♪
100円ショップで沢山のリボンやレースを見ながら、いろんな組み合わせを考えるのが、とっても楽しいです!

材料

  • サテン生地 上身頃用
    7㎝×55㎝
  • サテン生地 スカート用
    10㎝×50㎝
  • サテンリボン、レース
    3㎝幅位 70㎝を5.6本
  • 肩用リボン、レース
    9㎝を各2本
  • 装飾用 ボタンやリボン、ビーズなど
    お好みで♪
  • ほつれ止め液
    適量

作り方

  • 1
    上身頃の型を作ります。サテン生地を表と裏で2枚cut。
    画像は縫い代1㎝つけています。

    スカートは材料の分量をそのまま使います。
  • 2
    スカートの裾と上身頃の布端に沿ってほつれ止め液をぬります。
  • 3
    リボンや、レースの端5㎜程のところに、あら目のミシンをかけます。
    (画像1番上のピンクのリボン)
    下糸を引っ張りギャザーを寄せます。
    (画像真ん中のブルーのリボン)
  • 4
    スカート布に裾(ほつれ止め液をつけた方)から順番にリボンをつけていきます。
    (画像1番下、裾からピンク、レース、パープルの3本がついた状態です。)
  • 5
    リボンが全部ついたら、ウエストにもあら目のミシンをかけ、上身頃と同じ長さにギャザーを寄せます。
  • 6
    肩紐を作ります。
    今回は3㎝幅のリボンと、DAISOにあったレースを重ねてみました。
    リボンは幅が広過ぎたので、タックをとり、1㎝位にして、レースと共に仮縫いしておきます。


  • 7
    肩紐と上身頃の表布をメルちゃんに合わせて、付け位置を決めます。
  • 8
    肩紐を手縫いで、仮止めします。
  • 9
    ⑧の上に上身頃の裏生地を中表にのせ、肩紐を挟んだ状態で縫い合わせます。

  • 10
    肩紐で少し引っ張られていますが…
    端から端まで縫い、カーブに切り込みをいれた状態です。
  • 11
    ひっくり返すとこうなります。
  • 12
    ⑤のスカートを表にしておき、上身頃の表布だけを中表に合わせ、ウエストを縫います。
  • 13
    表だけがスカートとくっつきました。
  • 14
    裏布の縫い代を折り、スカートを挟むようにして、マチ針でとめます。
  • 15
    表から、ウエストを縫いとめ、上身頃にぐるっとステッチをかけます。
  • 16
    両サイドを1㎝程裏側におり、四隅をcutしたマジックテープを縫い付けます。
    左の表にハードを、右の裏にソフトをつけます。
  • 17
    ボタンやリボンなどの装飾をつけ、完成〜♪
  • 18
    リボンの色や装飾を変えると雰囲気変わって楽しいです(*^_^*)

このハンドメイド作品を作るときのコツ

フリルはミシン目を隠すような感じで重ねていくとキレイに見えます。
肩紐を挟んで縫う時は余計な部分を挟み込まないように、気をつけて下さい〜♪

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

guu-kyulさんの人気作品

「メルちゃん」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.