ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

ダンボールと100均アイテムでヘアゴム収納

お気に入りに保存 23人

投稿者: korima.

ダンボールと100均アイテムでヘアゴム収納の作り方
ダンボールと100均アイテムでヘアゴム収納の作り方
ダンボールと100均アイテムでヘアゴム収納の作り方

このハンドメイド作品について

どんどん増える娘のヘアゴム。箱に入れていたのですが、二つセットのは引っかかったり見つからなかったりで探すのが大変でした。
そこで可愛いダンボールがあったので、100均アイテムと合わせて収納箱を作りました。
娘も「お店やさんみたい!」とお気に入りです。
普通のダンボールでも100均のリメイクシートを貼るとかわいく出来上がります。

材料

  • ダンボール
    適宜(見本は二箱使っています)
  • ワイヤーネット
    適宜
  • ワイヤーネット用のフック
    適宜
  • 粘着フック
    2個
  • ヘアゴム
    10㎝ぐらい

作り方

  • 1
    ワイヤーネットにフックを引っ掛けます。
    見本はダイソーのアンティークワイヤーネットと、スチールフックの組み合わせです。
  • 2
    ダンボールを切り貼りして、画像のような形にします。
    (見本ではフェリシモのダンボールを使用しています)
    ダンボールの中にワイヤーネットを入れ、上をテープで固定します。
  • 3
    マスキングテープで縁取りすると切り端がすっきりして綺麗に見えます。
    また、前扉を付けるとホコリよけにいいと思います。
  • 4
    前扉の真ん中に粘着フックを2つ貼って、輪にしたヘアゴムを引っ掛けると、子供でも扉の開閉が簡単にできます。
  • 5
    長い間使ってボロボロになってきたので、ダイソーのリメイクシートを貼ってみました。今回は粘着フックは付けませんでした。
  • 6
    中はそのままです。
    ヘアゴムが増えたのでスチールフックも増やしています。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

見たままの簡単さであまり工夫はないのですが、これで朝のゴム選びの時間が格段に短くなりました(≧∀≦)

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

korima.さんの人気作品

「ヘアゴム」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.