ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

抱っこ紐収納カバー 50*50cmの布2枚で作れる

お気に入りに保存 16人

投稿者: yopaca

抱っこ紐収納カバー 50*50cmの布2枚で作れるの作り方

このハンドメイド作品について

ママ友が作ってみたいということで、初心者でも作りやすい手順で作れるように、紹介します

材料

  • 表布 縫い代込み
    50cm×50cm
  • 裏布 縫い代込み
    50cm×50cm
  • 平ゴム
    幅1cm×20cmを2本
  • プラスナップ
    12〜13mm×5個

道具

  • ハンディプレス プラスナップ取付器具

作り方

  • 1
    表布と裏布を中表に合わせる
  • 2
    布の両端を手芸クリップでとめる。
  • 3
    両端にゴム通し口を作る。両側をそれぞれ、端から1cm、端から3cmのとろろ布の上から下までミシンをかける。はじめと終わりは返し縫いをする
  • 4
    3の図解
    赤い線の部分を縫う
  • 5
    3を縫っているところ
  • 6
    下の部分を返し口を作って、ミシンで縫い合わせる。返し口は、中央の8cmくらいあけておいて、縫わないようにする。赤い線のように縫う。ゴム通し口を縫い閉じないように注意
  • 7
    5の縫い始めの写真。
    ゴム通し口を開けておくので、内側の縫い線から縫い始める
  • 8
    布の上側にミシンをかける。端から端まで縫い、始めと、終わりは返し縫い
  • 9
    ひも通しを使ってゴム通し口にゴムを通す。
  • 10
    ゴムを通したところ。予めゴム通しを切っておく場合は、端にクリップをつけておくと、ゴムが抜けず、縫い止める際に作業が楽に。
  • 11
    ゴムを1cm布よりだして、布に縫い止める
    返し縫いを2、3回するとよい
  • 12
    11の図解。
    持つ片方のゴムも、同様に布に縫いとめる
  • 13
    返し口から表に返す
  • 14
    上下を爪アイロンできれいに整える
  • 15
    返し口を縫い閉じる。両側はゴムが中に入っているので、縫い始めは1-2cmくらいのところからでよい。
  • 16
    プラスナップを付ける
  • 17
    表にしたところ。
    完成です!

このハンドメイド作品を作るときのコツ

プラスナップは一度覚えてしまえば、いろいろな物に使えて便利です!

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

「エルゴ」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.