ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

重要なお知らせ

ファブリックパネルの作り方☆発泡スチロール

お気に入りに保存 11人

投稿者: masappe24

ファブリックパネルの作り方☆発泡スチロールの作り方

このハンドメイド作品について

雑貨店やカフェなどに飾ってあるファブリックボード。これだけでお部屋の雰囲気がガラリと変わります。発砲スチロールを使う事によって、手持ちの布のサイズに合わせて簡単にサイズ変更が出来、軽くて飾り易いです。
今回はマリメッコの生地を使いましたが、お気に入りの布でおしゃれな空間に変身しますよ。作り方もとっても簡単です!

材料

  • お気に入りの布
    40㎝×40㎝ 1枚
  • 厚さ3㎝の発砲スチロール
    30㎝×30㎝ 1個

道具

  • カッター、押しピン

作り方

  • 1
    発砲スチロールを30㎝×30㎝にカットする。
    (手持ちの布のサイズに合わせて大きさを決めてくださいね♪)
  • 2
    外側から1.5㎝の箇所に赤ボールペンで印をつけ、カッターで深さ1㎝強のくぼみを付ける。
  • 3
    柄布の場合は、どこを見せるか何度か布合わせをし、布と発砲スチロールに合わせる印をつけておく。
  • 4
    クレジットカードなど、布を傷つけない細いプレートなどを使い、5ミリほど布を入れ込む。
  • 5
    角を丁寧に折って処理すると出来栄えがよくなります♪
    入れ込んだ余り布を5ミリ残してカット。
  • 6
    残り5ミリをすべて中にカードの端を使って中に入れ込む。
    発砲スチロールの厚さは3㎝なので、思い切って皺を伸ばしながら中に入れて下さい。
  • 7
    全部入れ込んで完成!
  • 8
    発砲スチロールなので、簡単に穴をあけられて、押しピンなどが入れられます。
  • 9
    ファブリックボード一つでお部屋に温かみが加わりますよ♪
  • 10
    残り布でがま口ポーチを作りました♪

このハンドメイド作品を作るときのコツ

角の処理に少し手間取りますが、角を綺麗にすると出来上がりが断然違ってきます! 皺を伸ばしながら、布を溝に入れて下さいね♪

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

「ファブリックボード、マリメッコ」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.