ログイン(エキサイトID)新規登録

ロザリオ風ネックレス

お気に入りに保存 1人

投稿者: *まさる*

ロザリオ風ネックレスの作り方

このハンドメイド作品について

自作のクロス型のモチーフに、数珠状に繋ぎ合わせた2種類の玉ビーズで、ロザリオっぽく仕上げたネックレスです。

現在、楽天オークションにて出品しております。
http://my.a.m.rakuten.co.jp/rms/mya/profile/?uno=5Cqg3oTl7Lq

材料

  • ソロバン型(4mm/ターコイズカラー)
    93個
  • 玉型(6mm/ターコイズカラー)
    21個
  • ウッド玉型(6mm/茶色)
    20個
  • メタルパーツ(オープンフラワー/金)
    1個
  • 9ピン(金)
    43本
  • Tピン
    1本

道具

  • テグス(100cm)
  • 平ベンチ
  • 丸ベンチ
  • ニッパー
  • アジャスター+引輪(金)

作り方

  • 1
    まず、ビーズにピンを通します。
    ソロバン型にTピン(A)、玉型に9ピン(B)、ウッドに9ピン(C)、と図に表示された数の分ビーズを通したら、ピンの先を丸めます。
  • 2
    ソロバン型1個をテグスに通し、次に左右に1個ずつ通した後、次のソロバン型でテグスを交差。
    これを23回繰り返し、最後は図の〇の箇所を拾います。
  • 3
    外側のビーズ(図の線の太い箇所)を拾いながら、新しいビーズを足して、十字型に編んでいきます。
    最上部まで編んだら外側を拾い、裏側(△の箇所)までテグスを通します。
  • 4
    表側と同様に外側を拾いつつ、上から下に編みます。
    一番下まで編んだら、テグスを固結びしてから処理します。

    ※ 裏を編む際に、手順1のAをクロスの中(一番上)に入れます。
  • 5
    手順1のBの1つと同じくCの2つを交互に繋ぎ、片端にクロスを付けます。
    次に、Bを10個とCを9個も交互に繋いで、これを2つ作り、それぞれの片端にアジャスター、引輪を付けます。
  • 6
    ニッパーで片端をカットしたメタルパーツの残った端に、手順5の短い方のパーツを繋ぎ、カットした側に長い方のパーツを2本付けたら完成。
  • 7
    ※ 手順5からは絵では描けなかったので、写真で説明させて頂きました。
    後、メタルパーツのカットした端はどうしても尖りがちになるので、ヤスリなどて削っておくのも良しです。
ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

*まさる*さんの人気作品

  • スターモチーフ 1
  • スノー・モチーフ 2
  • スクエアモチーフ 3
  • くす玉ストラップ 4
  • アンティーク風レジンのネックレス 5

「ビーズ」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



ピックアップ

最新情報を
SNSでも配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ
エキサイト20周年

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.