ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

星浜ピアス

お気に入りに保存 29人

投稿者: amupon

星浜ピアスの作り方

このハンドメイド作品について

星の砂を活かした、夜空にも砂浜にも見えるようなモチーフを目指しました

材料

  • UVレジン
    適量
  • カラーサンド(好きな色)
    適量
  • 星の砂
    適量(1個あたり10粒ほど)
  • ブリオン(ゴールド)
    適量(1個あたり3~5粒)
  • 顔料・シェルパウダー(好きな色)
    適量
  • ピアスまたはイヤリングパーツ
    1ペア

道具

  • 半球状の型
  • クリヤーホルダー
  • つまようじ(2本以上)
  • UVランプ(ここでは36W)

作り方

  • 1
    まずはじめに、半球状の型を用意します。
    型はできれば2つ用意し、1ペア分を一緒に作るとよいと思います。
  • 2
    型の4分の1の深さのところまでレジンを入れて硬化させます。
    (特に記載がない限り硬化時間は2分です)
  • 3
    型の半分までレジンを流し、星の砂とブリオンを入れて硬化させます。
    ここでは
     星の砂7粒
     ブリオン3粒
    をほど入れました。
  • 4
    カラーサンドとレジンを混ぜたものを三日月の形になるように入れて硬化させます。
    つまようじを使ってちょっとずつ、形を整えながら入れていきます。
  • 5
    3層目のスペースにレジンを流し、星の砂とブリオンを追加で入れます。(画像のピンクの部分)
    奥行きがでます。
    そして2分硬化させます。
  • 6
    最後の層です。レジンを縁まで入れて、シェルパウダーを敷き詰めるように入れて硬化させます。
    顔料を使う場合は、クリヤーホルダーの上でレジンと顔料を混ぜ合わせてから、型に入れます。
  • 7
    型から外してモチーフの出来上がりです♪

    曇ってますが、レジンでコーティングするとつやつやクリアになります。
  • 8
    モチーフの表・裏をレジンでコーティングしながらピアスパーツを貼り付けます。
    シェルパウダーで作ると宇宙みたい!?
  • 9
    青顔料バージョンだと澄んだ海のよう・・・?

このハンドメイド作品を作るときのコツ

カラーサンドとレジンを混ぜるとき、レジンが多すぎると砂粒が流れてしまい、形が崩れやすくなってしまいます。
型から外した後はバリ取りしてからパーツつけとコーティングをすると仕上がりがきれいになると思います。
また、モチーフは大きさの合うミール皿に貼り付けてネックレスにするなどアレンジを楽しむこともできると思います。
2015.7

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

amuponさんの人気作品

「レジン」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.