ログイン(エキサイトID)新規登録

毛糸で作る小物入れ

お気に入りに保存 119人

投稿者: am-tm

毛糸で作る小物入れの作り方

このハンドメイド作品について

個人的に箱が好きで、かぎ針で編んだものです。
05年2月のブログに出しましたが、実際編んだのは、02年頃。
他に皿やとんがり屋根のふたのも、ありました^^

材料

  • 毛糸(棒針6,7号用の太さ)
    オレンジ色 約25g
  • 毛糸(棒針6,7号用の太さ)
    黄色 約25g
  • 毛糸(棒針6,7号用の太さ)
    茶色 約25g
  • 毛糸(棒針6,7号用の太さ)
    緑  少々

道具

  • とじ針
  • はさみ
  • 5号かぎ針

作り方

  • 1
    茶色の糸で輪を作り 立ち上がりのくさりと細編み8個
    _編み図①
  • 2
    ①の最後の引き抜きのときに黄色に変えて一段の細編みに2個の細編みを入れ16目になります。
  • 3
    そのとき、細編みの頭ではなく、足の方をすくうように
    裏からかぎ針を入れて細編みにします。記号図は裏引き上げの細編みになります。
  • 4
    3段目はオレンジ色で前段の細編み2個に、細編みひとつと、細編み2つ 計3個を 8回入れます。_24目になります。
  • 5
    同様に糸の色を順番に変え、8箇所で増し目を繰り返していきます。
  • 6
    細編み目が10目×8になったときに増し目を止めます_(茶色)
    そのまま、16段まで編み続けます。高さ約6cm_黄色。
  • 7
    ふた が落ちてしまわないように内径に長編みを編みつけます。
    一段前茶色の細編みの足を引き上げながら長編み80目。
  • 8
    次に ふた を編みます。_6段まで①と同じ(48目)。色の順は本体と異なります。
  • 9
    7段、9段、11段に増し目を入れる。
    8段と10段、そのあと、15段まで増し目なし(72目)。
  • 10
    2段前段の内径に中長編みを引き上げで編み付ける。
  • 11
    ふたの高さ 約4cm。
    トップに花と葉っぱのモチーフをつける。編み図参照。
  • 12
    出来上がり。

    トップの写真左も同様です。
    ただし、ふたは大きく
    平らにします。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

細編みだけですが、カチッと編むのがポイント。
思っているよりも、時間がかかるかもしれません。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

am-tmさんの人気作品

  • 毛糸で作る小物入れ 1
  • クリスマス・リース 2
  • 透かし編みのベスト 3
  • カラフル・ベレー 4
  • 花モチーフのルーム・アクセサリー 5

関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:1

  • えふさん
  • 初めてこのアトリエを拝見した時から作ってみたいと思っていた作品
    ようやくできました!
    ついでにちっちゃなリンゴも作ってみなした!!
  • 2011/4/26 13:04


ピックアップ

最新情報を
SNSでも配信中♪

twitter

ピックアップ

ハンドメイドで冬を彩るレシピ投稿コンテスト
手縫いの基本動画まとめ
エキサイト20周年

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.