ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

つまみ細工のかんざし

お気に入りに保存 11人

投稿者: gypsophila3322

つまみ細工のかんざしの作り方

このハンドメイド作品について

つまみ細工第3弾です。
壊れたUピンを再利用しました。

ちょっと大きめサイズです。
ポニーテールに挿してかわいくなる大きさにしてみました。
和服だけでなく洋装にも

材料

  • 布(白)
    4cm×4cm×5枚
  • 布(桃)
    3cm×3cm×5枚
  • 布(緑)
    5cm×5cm×1枚
  • ペップ
    適量
  • Uピン(太め)
    1つ
  • 厚紙
    半径1.5cm×1枚
  • 厚紙
    半径1cm×1枚
  • 針金
    1本
  • でんぷんのり
    適量
  • 手芸用ボンド
    適量

道具

  • パレットナイフ
  • ピンセット
  • ペンチ

作り方

  • 1
    布(緑)の端をぐし縫いし、中心に小さい穴をあけた厚紙(大)をのせて絞ります。
  • 2
    針金を1の穴に通します。
    絞った側の針金を先1cmのところで直角に曲げます。
  • 3
    厚紙(小)に手芸用ボンドを塗り、絞った面に張ります。
    これで土台が完成です。
  • 4
    牛乳パックにデンプンのりをパレットナイフでmmの厚さにのばします。
  • 5
    布(白)をつまみます。
    三角に二度折り、頂点から底辺の真ん中をピンセットで挟んでピンセットをくるむように折ります。

    ※詳しくは和風ヘアゴムの作り方を見てください。
  • 6
    布の端が集まっている辺を指ではさみ、花びらの外側をピンセットでつまんで内側に軽く引きます。

    これを5枚作ります。
  • 7
    布(桃)も白と同じようにつまみます。
  • 8
    土台の厚紙を貼った側に手芸用ボンドを塗り、白の花びらを並べます。
  • 9
    花びら(桃)にデンプンのりをつけ、花びら(白)の中に並べます。

    これで花本体は完成です。
  • 10
    ペップの丸い部分ギリギリを針金(5cm位)で束ね、余分な針金と束ねた部分より下2mmを切り落とします。
  • 11
    ペップにボンドをたっぷりつけて花の中央にのせます。

    ボンドが乾いたらペップを指で押し広げます。
  • 12
    土台の針金をUピンに巻きつけて完成です。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

花びらの数が倍になっただけで作業工程はヘアゴムとほとんど同じです。
小さいピンに大きな花をつけると安定しないので、花の大きさは使うピンの大きさに合わせてください。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

gypsophila3322さんの人気作品

「花」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.