ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

和風ヘアゴム

お気に入りに保存 23人

投稿者: gypsophila3322

和風ヘアゴムの作り方

このハンドメイド作品について

最近、つまみ細工を始めました。
まだまだ初心者です。
卒業式には立派な髪飾りをつくるのが目標です。

まずは基本の丸つまみでゴムをつくってみました。
ちょっと小さ目なので大人でも子供でもカワイイサイズです。

材料

  • 2.5cm×2.5cm×5枚
  • フェルト(緑系)
    直径2cm×2枚
  • ヘアゴム
    18cm
  • でんぷんのり
    適量
  • 手芸用ボンド
    適量

道具

  • ピンセット
  • パレットナイフ
  • 牛乳パック

作り方

  • 1
    布を切ります。
    布の目を意識してきれいな正方形に切ってください。
  • 2
    牛乳パックの裏面にでんぷんのりを適量垂らし、パレットナイフで2-3mmの厚さに広げます。
  • 3
    ピンセットで対角線を持ち、三角形になるように一度折ります。
  • 4
    もう一度折って半分の大きさの三角形にします。
  • 5
    黄色い線の部分をピンセットで持ち、手前の角を外側に折って奥の角に重ねます。
  • 6
    折るとこんな感じです。
    真ん中にある角が5で奥にあった角です。
  • 7
    形を崩さないようにして1の糊板の上にのせます。
    これが花びらになります。
  • 8
    同じ操作をくり返して花びらを5つつくります。
    できたら約15分休ませます。
  • 9
    フェルトに手芸用ボンドをつけ、ゴムの結び目をくっつけてもう1枚のフェルトをかぶせます。
    ボンドが乾く前にフェルト同士を縫い合わせるとより丈夫になります。
  • 10
    ゴムをつけたフェルトの片面に手芸用ボンドを塗り、花弁を乗せます。
  • 11
    完成です。
    お好みでペップやビーズで飾り付けても。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

布を切るときはきちんと正方形に切ってください。歪むと糊の上で休ませているときに開いてくることがあります。

ピンセットに糊がついたときはこまめにふきんでふきとってください。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

gypsophila3322さんの人気作品

「和風」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.