ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

大きなお花の移動ポケット

お気に入りに保存 2人

投稿者: pnopno

大きなお花の移動ポケットの作り方

このハンドメイド作品について

開くとポケットが上下に2箇所という、シンプルな作りです。
ティッシュケースにはなっていませんが、色々なものを入れられます。
クリップは、1箇所・2箇所のどちらにもできます。

110cm幅、長さ50cmの布を縦に4等分して4つ作れます。

普通のティッシュが横にぴったり入り、20cm角のハンカチが余裕で入る大きさです。
フェルトのお花は、取り外し出来ます。

by pno(http://d.hatena.ne.jp/pno2/20140511/1399794183

材料

  • 布(本体)
    巾27.5 長さ47cm
  • 布(引っ掛けパーツ)
    巾27.5 長さ3cm
  • フェルト
    20cm×20cm
  • 安全ピン
    1つ
  • 名札クリップ
    1つ

作り方

  • 1
    本体用の布を、中表に縦長に折り、周囲3辺を少しだけ残してミシンがけします。

    縫い代は0.75cmにして下さい。

    ひっくり返してアイロンをかけておきます。
  • 2
    クリップを引っ掛ける為のパーツを作ります。

    3cmの細い布を、幅1cm強の細い紐になるように、3つ折りして、アイロンを掛けます。

  • 3
    一度アイロンがけを開いて、3cmの辺と辺を中表に合わせ、1.5cmの縫い代でミシンがけします。

    布の輪っかができます。
  • 4
    またアイロンがけのとおりに折り目を戻して、幅1cm強の細い輪にします。

    これを平らに潰して、そのまま周囲を四角くミシンがけします。
    長さ26cm弱、幅1cmくらいの紐が出来ます。
  • 5
    本体の作り方の続きです。

    手順1でできた四角形の、上下の、短い辺2本にミシンでステッチをかけます。
  • 6
    5を半分に折って、その中心ラインのすぐ下に、4でできたパーツを縫い付けます。

    縫い付けた部分が、完成後身体にくっつく側(本体裏側)になります。
  • 7
    このとき、両端からそれぞれ2cm、5.5cmのところを縦に縫います。

    写真は、出来上がりのものの裏側の写真ですが、参考にして下さい。
  • 8
    6を裏返して、上下をそれぞれ手前に折り返して2つのポケットとします。

    写真を参考に、左右の辺を縦に縫って下さい。写真のオレンジ色のラインです。
  • 9
    ここでの注意点です。

    8の写真のように、蓋になる方のポケットは少し深めに、
    反対側のポケットは少し浅めにしてありますので気をつけて下さい。
  • 10
    20cm角のフェルトを4つの正方形に切って、6弁の花のパーツを4つ切り抜いて縫い合わせ、お花のコサージュとします。

  • 11
    花はこちらのブログさんを参考に作りました。
    http://blog.goo.ne.jp/kurumi-sh/e/c4f3c11f331b713556eaff67cdfcb229)
  • 12
    名札クリップを裏のベルトの中央に付け、

    安全ピンにつけたお花を飾って出来上がりです!

このハンドメイド作品を作るときのコツ

名札クリップは、会社などでもらう名札に付いているものと同じで、100均にも売っています。
男の子なら、ズボンのベルト通しに引っ掛けられますので、クリップではなくカラビナやナスカン、コサージュではなくワッペンやカンバッジ、スタッズなどにするとカッコイイと思います。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

pnopnoさんの人気作品

「移動ポケット」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.