ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

はじめてでもかわいく仕上がる、キャンディのヘアゴム

お気に入りに保存 80人

投稿者: pnopno

はじめてでもかわいく仕上がる、キャンディのヘアゴムの作り方

このハンドメイド作品について

キャンディの形のヘアゴムです。横から覗いても縫い代が見えないつくりです。

キャンディの形、ちょっとしたことでバランスが悪くなりやすいことに気づきました。
少ない手順で、だれでもバランスよく綺麗な仕上がりに作れるように、作り方を考え、縫うラインの位置も決めました。ぜひ初めは書いてある通りに作ってみてください。

布を絞った部分に銀色のラメ糸を使っているところがチャームポイントです。


by pno(http://d.hatena.ne.jp/pno2/20140426/1398483741

材料

  • 11cm×11cm
  • ヘアゴム
    20cm
  • キラキラした糸
    適量

作り方

  • 1
    11cm×11cmの布を中表に半分に折り、長い辺の端から4mmくらいのラインを縫います。

    そのあと、ひっくり返します。
  • 2
    ひっくり返したものの両端を、2cmのラインで内側に折り込みます。

    そのあと、20cmのヘアゴムを通して結んでおきます。
  • 3
    両端の、外側から1.5cmのラインにシャーペンなどで線を引き、そのラインから1mmほど内側に、裏からラメ糸を出します。

  • 4
    3のラメ糸で、シャーペンで書いた線から1mm内側を1周、ぐし縫いをして絞ります。

    ぐし縫いの縫い目は約3mmです。
  • 5
    絞ったら、絞った部分に残った糸をぐるぐると2回巻きつけます。

    残った糸を裏に通し、縫い初めの糸と固結びで結び合わせて切ります。



  • 6
    反対側から、わたを入れ、手順3~4と同じようにラメ糸で縫って完成です。
  • 7
    ラメ糸は、100均のセリアで見つけました。キラキラでとても可愛い縫い糸です。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

小さいぶん、縫うラインや布の歪みで出来上がりのバランスが崩れやすいです。
布はしっかり測って裁断し、縫うラインも手順3のように「目安の線を引き、その線の1mm内側」を縫うようにすると綺麗に仕上がります。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

pnopnoさんの人気作品

「キャンディ」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.