ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

重要なお知らせ

チェコシードビーズのシンプル2連ブレス

お気に入りに保存 12人

投稿者: pnopno

チェコシードビーズのシンプル2連ブレスの作り方

このハンドメイド作品について

テグスに通して端を結んだだけの、ぐるぐると巻きつけて2連にするシンプルなブレスレットです。
写真のものは、ビードイットのチェコシードビーズの、単色とミックスをそのまま糸に通しています。

留め具としてメタルチャーム、飾りとしてパールホワイトのファイヤーポリッシュ4mmをつけました。

シンプルで少ない材料で出来ますので、色や素材の良さで納得のいくビーズを使うと、お気に入りの普段使いブレスになると思います。

by pno

材料

  • 丸小ビーズ
    2色を1.25gづつ
  • テグス
    55cm位
  • ファイヤーポリッシュ4mm
    1粒
  • 丸カン
    2個
  • Tピン
    1本
  • 丸大ビーズ
    2粒

作り方

  • 1
    他の色です。

    これはパーツクラブのチェコシードビーズを使いました。
  • 2
    出来上がりの写真です。

    手首に2重に巻いた時に1連目と2連目で色が変わるように、半分づつ違う色にしています。
  • 3
    作り方です。
    テグスに、1色目のビーズを17.5cm弱、続けて2色目のビーズを17.5cm弱通します。

    長さは使う人のサイズにより加減して下さい。
  • 4
    片方の端の最後には、丸大ビーズを一粒通します。

    テグスを8cm程残し、丸カンを固結びで結びつけます。



  • 5
    少しテグスを引いて端っこの丸大ビーズの穴に、結び目を隠してしまいます。

    結び端はビーズの中に6cm程戻してテグスを切ります。

    丸カンにチャームを取り付けます。
  • 6
    次に反対の端の始末です。

    ビーズの端を輪のように丸くしてみて、留め具代わりのチャームがぎりぎり通るくらいの大きさになる位置を決めます。

  • 7
    一度少しだけビーズをほどき、輪にした時に輪の根本になる位置より少し手前に丸大ビーズを通し、ほどいたビーズも通し直します。
  • 8
    ビーズを絵のように輪にして、丸大ビーズの手前で結び、結び目はマル大ビーズの中に隠しつつ、テグスの残りは6cmほど戻って切ります。
  • 9
    写真だとこのような感じです。

    そして、丸大ビーズのあるあたりに、Tピンに飾りになるようなビーズを通したものを、丸カンでつけます。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

テグスは滑ってほどけやすいので、テグスを結ぶときには、ただの2回結びではなく固結びになるように気をつけてください。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

pnopnoさんの人気作品

「ビーズ」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.