ログイン(エキサイトID)新規登録

かぎ針リボンのヘアゴム

お気に入りに保存 8人

投稿者: pnopno

かぎ針リボンのヘアゴムの作り方

このハンドメイド作品について

余っている毛糸で短時間にできるものはないかと考えました。
4cm×10cmに、ただ四角く編んだものを筒にして中央を締め、ビーズで飾ります。

異素材感がポイントの、レトロで軽やかなヘアゴムです。
存在感がありつつもさり気なく、飽きずに着けられる可愛いサイズになっています。

ゴムに通したアクリルカットビーズ以外は、100均の材料で出来てます。

by pno(http://d.hatena.ne.jp/pno2/20140421/1398086378

材料

  • 毛糸(並太)
    少量
  • ヘアゴム
    25cm弱
  • ゴムに通す大穴ビーズ
    1個
  • リボンに飾る特大ビーズ
    10粒程

道具

  • ビーズに通る小さめヘッドの縫い針

作り方

  • 1
    4cm×10cmの、細長い小さい四角を編みます。

    毛糸は、初めも終わりも、10cm程長めに残しておきます。
  • 2
    毛糸のとじ針で、四角の短辺同志をかがって筒状にします。
  • 3
    2の縫い跡が中央に来るように、2の筒を平らにつぶします。

    2の縫い跡を目安にしながら、残っている毛糸で中央を縛ってリボンの形にします。毛糸は始末します。
  • 4
    リボンの表の中央に、大きめのビーズで縦のラインを描きます。


    今回使っているものは、ダイソーで買った6色セットのものです。
  • 5
    このとき、縫い糸と、ビーズに通るくらいヘッドの小さい針を使います。

    最後に後ろで糸を結んだら、結び目に接着剤をつけて補強します。
  • 6
    ゴム通しを使って、リボンの裏にヘアゴムを通します。

    ゴムに飾りのビーズを1粒通してから、固結びで輪にします。
  • 7
    ヘアゴムを通した穴を、目打ちで一時的に広げて、中にヘアゴムの結び目を隠します。

    できあがりです!

このハンドメイド作品を作るときのコツ

ビーズは、写真のようにわりと大きめのものにすると、毛糸のボリューム感とのバランスがとれて可愛いと思います。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

pnopnoさんの人気作品

  • かぶるだけ!幼児エプロン 1
  • はじめてでもかわいく仕上がる、キャンディのヘアゴム 2
  • フェルトのチェックコースター 3
  • DSが(LLサイズでも)丁度入るミニトート 4
  • 簡単可愛い!チュールでリボンのヘアゴム 5

関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



ピックアップ

最新情報を
SNSでも配信中♪

twitter

ピックアップ

ハンドメイドで冬を彩るレシピ投稿コンテスト
手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.