ログイン(エキサイトID)新規登録

携帯バッテリーケース

お気に入りに保存 1人

投稿者: さぼ

携帯バッテリーケースの作り方

難易度:★★☆☆☆

このハンドメイド作品について

携帯バッテリー用のケースが欲しかったので作ってみました。

牛革でオール手縫いです。
ファスナーの部屋にUSBコードを収納できます。

サボテン好きには嬉しいコインコンチョ
アリゾナ州のサボテンがデザインされているコインコンチョを使用。
ファスナーのチャームもサボテンにしてみました。

材料

  • 牛革
    ケース天面、中、背面とマチ2段分
  • 麻糸(太)
    1種
  • ファスナー
    携帯バッテリーの縦×横のサイズで
  • コインコンチョ
    1個
  • コンチョ取り付け用ネジ
    1個
  • ジャンパーボタン
    1セット
  • カシメ
    5セット
  • ナスカン
    1個
  • サボテンチャーム
    1個

作り方

  • 1
    スマホを充電する際は、ジャンパーボタンを外して、
    収納してあるUSBコードを取り出し、充電します。

  • 2
    携帯バッテリーを充電する際は、底面の穴からUSBコードを直接差し込めます。

    ランプの窓も設けてますので、通常通り充電の状況を確認できます。

このハンドメイド作品を作るときのコツ

マチ以外は、内面のボタン、カシメを隠す為にも、革を2枚重ねで作成してます。
その為、全体にちょっと薄めの革を使用した方がいいかもしれません。

中板とマチ、ファスナーの3つを同時に縫い付ける作業があるので、
縫い穴の位置を間違えないよう、ボンド等で仮止めした方がやりやすいです。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



ピックアップ

最新情報を
SNSでも配信中♪

twitter

ピックアップ

ハンドメイドで春を作る♪レシピ投稿コンテスト

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.