ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

絶妙な大きさのテトラポーチ(三角ポーチ) 裏地付き

お気に入りに保存 74人

投稿者: pnopno

絶妙な大きさのテトラポーチ(三角ポーチ) 裏地付きの作り方

このハンドメイド作品について

昔懐かしいテトラ型ポーチを、一番可愛い大きさと、少しスリムで絶妙なシルエットに調節して、型紙を作りました。

ジッパーのラインの長さが11cmです。
表地と裏地それぞれ、108cm巾の布が30cmあれば8個作れます。

紐は共布、中の縫い代はバイアステープで仕上げます。
ジッパーはダイソーのカラー5本組です。
100円で十分元がとれる値段でできますので、バザー出品にも向いています。

by pno(http://d.hatena.ne.jp/pno2/20140407/1396860842

材料

  • 表布
    13cm✕26.5cm
  • 裏地
    13cm✕26.5cm
  • 表布の共布(持ち手用)
    3.5cm✕10cm
  • 裏布の共布(縫い代を包む)
    3.5cm✕14cmを2枚
  • ジッパー
    12cm以上のもの

作り方

  • 1
    上にも載せました裁ち図の通りに布を裁断します。
  • 2
    ジッパーの中央あたりに、表布2枚、裏地2枚をそれぞれ縫いつけます。

    表布の柄に上下があるときは、間違えないようにつけましょう。
  • 3
    このとき、表布と裏地で、それぞれの大きい方と小さいほうの大きさが互い違いになるようにつけてください。

    中で縫い代が集中しなくなります。
  • 4
    表布、裏布をそれぞれ輪になるように縫います。
  • 5
    筒を、ジッパーが中央にくるようにに平らにつぶして、ジッパーの下側の方の開きを縫います。
  • 6
    次に、反対の開きを、ジッパーが端っこにくるよう平らにつぶして縫いますが、

    その前に次の注意をご覧ください!

  • 7
    [注意]
    ここで、スライダーがジッパーの中央にくるようにしておきます!間違ってスライダーを切り取ったり、抜いてしまったりしないようにと、最後にひっくり返しやすくするためです。
  • 8
    [注意2]

    表布の共布で作っておいた10cmの紐を、縫うときに挟み込んで縫います。

  • 9
    布を分割する作り方は、http://plaza.rakuten.co.jp/peanutsmama/diary/200810270000/
    上のブログさんを参考にさせて頂きました。
  • 10
    ポーチの中に見えている縫い代は、裏地と同じ布でバイアスのようなテープを作って包みます。

    裏返してできあがり!

このハンドメイド作品を作るときのコツ

ジッパーの余った部分をスライダーごと切り落としてしまったり、ジッパーを引っ張りすぎて引っこ抜いてしまったりしないように気をつけて下さい!(どちらも私の失敗談です;;;)

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

pnopnoさんの人気作品

「テトラポーチ」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.