ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

りんごのマスコット2種

お気に入りに保存 24人

投稿者: αkane

りんごのマスコット2種の作り方

このハンドメイド作品について

りんご、ノーマル&皮むきver.の編みぐるみです。並太毛糸使用。
こういうちょっと変わったデザインのものが好きで。
なんとかイメージ通りに作れたかな? と思いますが、
もっと細い糸や、横幅の直径が大きいほうがかわいかったかなとも思います(^^;

ヘアゴムやペンダント、ストラップなどに。。。

材料

  • 並太毛糸(赤・生成り・こげ茶)
    少量ずつ

作り方

  • 1
    まずは皮むきver.です。
    赤色の毛糸で輪の作り目に細編み6目編み入れます。これが下の部分になります。
  • 2
    生成りで本体を作ります。
    1段め…輪の作り目に細編み5目
    2段め…1目に細編み2目ずつ5回計10目
    3段め…細編み2目一度5回計5目

    中に同色の毛糸を詰めます。
  • 3
    こげ茶で木の枝の部分を作ります。
    鎖4目編んだあと鎖1目で立ち上がり引き抜き編みで戻ります。
  • 4
    皮の上の部分を作ります。下と同じく輪の作り目に細編み6目ですが、輪をしぼる前に木の枝の部分を中央に入れます。
  • 5
    裏側、輪をしぼったあとに木の枝の下のところに結び目を作って上から抜けないようにします。
  • 6
    本体に上下それぞれ縫い付ければ完成です!
    上のほうはフタも兼ねてます。
  • 7
    次はノーマルver.です。
    最初に木の枝を作ります。
    本体は皮むきver.と違い、上から編んでいきます。
    1段め…輪の作り目に細編み6目
    2段め…1目に細編み2目ずつ6回計12目
  • 8
    3段め…細編み1目・細編み2目一度の繰り返し(1目置きに減らし目)で計8目
    ※ここら辺で中に同色毛糸を詰めます。
    4段め…細編み2目一度8回計4目
  • 9
    最後は長めに糸を残して切り、4目の外側半目に糸を通してしぼります。

    以上で完成です!

このハンドメイド作品を作るときのコツ

いろいろと改善点があるのではないかと思います、申し訳ないです;
同色の糸を詰めることで、隙間などをごまかしてます。
増やし目・減らし目お好みで調整されて下さい。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

αkaneさんの人気作品

「りんご」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.