ハンドメイド、手作りのレシピサイト

ログイン(エキサイトID)新規登録

ツートンカラーのころりんポシェット

お気に入りに保存 19人

投稿者: αkane

ツートンカラーのころりんポシェットの作り方

このハンドメイド作品について

黒い毛糸が余ってしまったので、小さなバッグが作りたいなと!
フタはドイリーを編み付けました。持ち手は共糸ですが、他のものでも。

高さ約12cm・底の直径約13cm。内ポケット付きです。
持ち手は120cm強編んで取り付け。

本体に使用したのはごしょう産業「ほっこりひつじちゃん」
(約25g・約57m・ゲージ20目27段)で、二本取りで編みました。
余っていたのがこの毛糸だっただけなので、
本当は太い毛糸一本取りでざくざく編んだほうが簡単かと。

材料

  • 本体:合太程度の毛糸・黒
    約75g(3玉)
  • 内ポケット・フタ:並太毛糸・白
    約40g?(1玉)
  • 持ち手:合太程度の毛糸・黒
    少量

道具

  • かぎ針8号

作り方

  • 1
    本体の底を編みます。
    輪の作り目で細編み6目編み、各段6目ずつ増し目しながら10段めまで編みます。増し目の箇所はテキトーです。※毎段同じ箇所だと、編地が六角形になってしまうため。
  • 2
    10段めまでで直径約14cmくらいです。
    続けて本体編みます。
    11~13段は増減無し。14段めでまた6目増し。15~24段は増減無し。ひたすら細編みします。
  • 3
    25段めで6目減らします(テキトーに、10目ごとに1回、細編み2目一度)。
    26~28段は増減無し。

    ここで一旦ストップ!
  • 4
    内ポケットを編みます。不要な方は無しでも全然構いません。
    縦18cm横10cmくらい、何編みでも何色でも。
    ここでは、かぎ針編みが面倒だったので棒針でテキトーに透かし編み入れつつ。
  • 5
    上3cm残して二つ折りし、左右の端をとじます。
    糸を始末して、内ポケットの完成です!
  • 6
    内ポケットをはさみつつ、本体の口にタックを寄せてまち針で止めます。
    この時、編地の境(立ち上がりの鎖目位置)を隠すようにすると良いやもです。
  • 7
    図解するとこのような。
    上半分と下半分の長さは均等になるようにします。
    ちなみに外周は約42cmになりました。
  • 8
    まち針に気を付けつつ外しつつ、細編みで一周編みます。
    タックや内ポケットの部分は結構な厚みになりますが、ゆるめに一枚ずつ通していくとわりと簡単です。
  • 9
    本体の完成です!
    ころんとした丸い形になります。
  • 10
    フタを編みます。
    並太毛糸一本取りです。

    こちらの通りに編んでます。
    http://atelier.woman.excite.co.jp/creation/44838.html
  • 11
    本体にフタを縫い付けます。内ポケットを付けた側です。ポケットは外に出して邪魔にならぬよう。
    同じ白の並太毛糸で、ところどころ留めました。
    位置は画像を参考にお好みで。
  • 12
    持ち手を編みます(既成の持ち手を利用されても、無しでもアリかと)。
    黒い毛糸二本取りで好きな長さに鎖編みし、裏こぶを引き抜き編みで戻ります(気の遠くなる作業ですがこれで丈夫に!)。
  • 13
    本体左右の、上から2段あたりのところに外から通し、通した先に結び目を作って抜けないようにします。

    以上でできあがりです!

このハンドメイド作品を作るときのコツ

フタは片側を縫い付けてかぶせているだけですが、
本体の反対側にボタンやパールビーズなどを縫い付けて、
ドイリーの編み目にひっかけて留めても良いかと。

ブログで紹介(下記をコピーして記事に貼り付けます。)

αkaneさんの人気作品

「かぎ針編み」の関連作品

全部見る>>


この作り方を元に作品を作った人、完成画像とコメントを投稿してね!

コメントを投稿するには、ログイン(エキサイトID)が必要です

現在:0件



最新情報を
SNSでも
配信中♪

twitter

ピックアップ

手縫いの基本動画まとめ

このサイトに掲載された作品に関して、その作品の作者以外の方は写真やデザインを複製して販売したり、商用利用はしないでください。
個人の趣味の範囲でお楽しみいただくようお願いします。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.